花鳥風月攻略 死者の軍団



Step 1(次トリガー100%、装備50%程度・各装備最大1個)
Velionis(ヴェリオニス)
討伐段階Step 1出現位置アラパゴ暗礁域 東MAP(F-11)
前段階NM────
POP条件
???に金歯をトレード
種族スケルトン族ジョブタイプ黒魔道士レベル??
使用アビリティ
スケルトン族特殊攻撃
通常攻撃無し
HP減少量依存ファストキャスト
使用魔法
各種ガ系、単体III系魔法、スリプガ、各種スパイク系(大ダメージ)
属性効果
闇属性耐性、光炎属性弱点
物理耐性
格打撃特攻
魔法耐性
睡眠?、スタン?、グラビデ?、バインド?、一般弱体○
周囲モンスター
??
傾向と対策
敵は通常攻撃を行わず、魔法かWSのみを使用する。敵に掛かったスパイク系の反撃ダメージは200程度であるため、物理攻撃を行う場合はフィナーレ等での対処は必須。HPが減少していくにつれて敵の魔法詠唱速度が速まる。戦利品は鎌と腰装備。鎌は魔法攻撃力アップとINTアップが大きい。黒にとっては良い装備といえる。
ドロップアイテム
ホワイトジョーカー 両手鎌 D89 隔501 INT+4 魔法攻撃力アップ+8 Lv74〜 戦黒暗獣
コルセアベルト 腰 防4 飛命+3 飛攻+3 Lv71〜 戦赤シナ暗獣吟狩侍忍竜青コ踊
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ヴェリオニスの骨
Sanrakuにトレードでだいじなもの:木賊の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Lil' Apkallu(リルアプカル)
討伐段階Step 1出現位置アラパゴ暗礁域東MAP(I-9)下段
アズーフ島方面から行く場合ラミアの牙のカギ1個要。
前段階NM────
POP条件
???に油魚をトレード
種族アプカル族ジョブタイプモンクレベル84?
使用アビリティ
[SP]百烈拳(複数回使用)
貝独楽(前方範囲攻撃、空蝉全消費300〜700程度。移動後停止時使用)
クールダンス(視線判定範囲麻痺)
ヤーン(視線判定範囲睡眠)
アプカル族特殊攻撃
使用魔法
無し
属性効果
水属性強耐性、土属性弱点
物理耐性
???
魔法耐性
精霊魔法25%カット。睡眠×、スタン○、グラビデ×、バインド×、ポイズン▲、スロウ×、その他一般弱体○
周囲モンスター
丁度表示のアプカル2体(戦闘範囲に)、NMと相互にリンクするので掃除推奨。16分POP。
傾向と対策
 まず周囲にアプカルが数匹居るので掃除しておく。NM自体はスタン以外の足止めは効かず、睡眠も無効のためスリップ推奨。モンクタイプのため常時2回攻撃。後衛で1撃100×2前後。範囲睡眠、範囲麻痺があるので盾以外は常時後ろ向きで戦闘するとよい。一定ダメージを与える、もしくは時間経過でヤーン(視線判定範囲睡眠)を使用し、直後からダッシュモードになる。ダッシュ中はPOP地点を中心としてぐるぐるダッシュし、その間は一切の攻撃をしてこない。逆にこちらからは一方的に攻撃可能だが、ダッシュモードが切れると貝独楽(前方範囲ダメージ、空蝉全消失)を最大3連発してくる。睡眠が残っていたり、後衛が近くに居て最初のターゲットになると非常に危険な為注意が必要。これの事故さえなければ精霊、盾、赤程度の3人PTで余裕を持って撃破できる。戦闘時間は20分程度。なお百烈拳はHPがある程度減少し、かつダッシュモードが切れる瞬間に使ってくることが多い。人数がいれば使う前に倒すことも可能だろう。貝独楽は発動まで時間が1秒以上あるため、スタンで止めやすい。
 戦利品だが、八卦脛巾はモンクで蹴撃ダメージが上がる装備。ヌメリストパンプスはヒールMPに加え精霊スキルアップもついたハイブリットな装備である。ドロップ率はそこそこの模様。(100%ではない。管理人戦闘でトレハン1:八卦脛巾1/3、ヌメリストパンプス0/3。トレハン2:八卦脛巾1/2、ヌメリストパンプス1/2。リルアプカルの卵は100%ドロップ。)
ドロップアイテム
ヌメリストパンプス 足 ExRare 防14 精霊魔法スキル+4 ヒーリングMP+3 Lv70〜 モ白黒赤ナ吟狩召青か学
八卦脛巾 足 ExRare 防12 HP-10 AGI+4 回避+4 蹴撃+ Lv71〜 モ侍忍
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]リルアプカルの卵
Sanrakuにトレードでだいじなもの:木賊の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Chigre(チガー)
討伐段階Step 1出現位置ワジャーム樹林(I-6)または(G-7)から入ったエジワ蘿洞(E-8)
前段階NM────
POP条件
???に腥血をトレード
種族チゴー族ジョブタイプ────レベル??
使用アビリティ
チゴー族特殊攻撃
通常攻撃に毒(-5HP/3sec)、暗闇、麻痺、強スロウ、静寂、悪疫、呪い、石化付加(手前ほど掛かりやすい)
使用魔法
無し
属性効果
???
物理耐性
打特攻? 回避が非常に高い
魔法耐性
精霊耐性25%カット。睡眠×、スタン○、グラビデ×、バインド×、一般弱体○
周囲モンスター
楽表示のチゴー2体。周囲が狭いので注意。
傾向と対策
被ダメージはそれほどでもない(後衛で1撃70程度)が、チゴー族の特徴として早い攻撃間隔と高い回避があるので注意が必要。さらに通常攻撃に各種弱体効果があるので極めて危険。毒のスリップは-5HP/3sec、スロウはイレース上書き不可の強スロウである。ナイトが開幕フィールティを行い、一気に精霊で削るのが良い。最終的に石化されるため各種状態解除の薬品も持参したほうがよい(特に毒消し)。また、リヴァイアサンの湧水も効果的。戦利品はレジスト効果がついた指輪。どの程度レジストするのかは定かではない。命中効果に価値を見出すこともできそうだ。
ドロップアイテム
ブラッドリング 指 ExRare 命中+5 レジストブライン効果アップ レジストパライズ効果アップ レジストカーズ効果アップ Lv70〜 All Jobs
インセクトリング 指 ExRare 魔法命中率+2 レジストポイズン効果アップ レジストサイレス効果アップ レジストウィルス効果アップ Lv70〜 All Jobs
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]チガー
Sanrakuにトレードでだいじなもの:木賊の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Step 2(次トリガー100%、装備50%程度・各装備最大1個)
Wulgaru(ウルガル)
討伐段階Step 2出現位置アルザダール海底遺跡群(H-6)
前段階NM死者の軍団系Step1の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にオパルスをトレード
種族アクロリス族(黄ロボ)ジョブタイプ────レベル??
使用アビリティ
アクロリス族特殊攻撃
ダイアストレート(空蝉貫通。前衛アタッカーで〜700ダメージ)
デトネーティンググリップ(1回のみ。右腕破壊時。範囲炎属性?ダメージ)
シンカードリル(空蝉貫通。単体〜700ダメージ。)
(特性)移動速度遅め 詳細は攻略参照。
使用魔法
無し
属性効果
闇属性耐性、炎属性弱点
物理耐性
段階により異なる。攻略参照。
魔法耐性
精霊耐性は段階により異なる。攻略参照。睡眠×、スタン○、グラビデ×、バインド○、一般弱体○(スロウ×)
周囲モンスター
無し
傾向と対策
 相手の部品の状態によって性質が大きく異なる。
<第1段階:完全状態>
通常攻撃無し。ダイアストレートを連打するのみ。物理は後方からのみ通る。それ以外ダメージ1桁以下。 精霊はカット率が90%を越えており、ほとんど通らない。ダイアストレートの動作中のみ防御が無くなり、どこからでも攻撃が通るようになる。 4分の1ほど削ると右腕が壊れ、次段階へ。
<第2段階:右腕破壊状態>
間隔の早い通常攻撃に加えシンカードリルを行ってくる。どこからでも物理攻撃は通る。精霊はカット率90%程度。 被ダメージが多くなりがちなので柱を使ってマラソンしつつ戦えばほぼノーダメージで可能(要技術)
<第3段階:左腕・胴破壊状態>

大抵第2段階で終了となるが、稀に上記のような満身創痍状態となる。この状態では敵は逃げ続け攻撃を全くしてこなくなる。 耐性については第2段階と同じ。

マラソンについては、もともとの移動速度が遅いため充分可能である。スタンをうまく使うとよい。
ドロップアイテム
潜在発動条件:(盾、武器、レンジ、矢弾以外の全ての防具を外した状態)
ライオットシールド 盾 ExRare 防21 潜在能力:防71(盾、武器、レンジ、矢弾以外の全ての防具を外した状態) Lv74〜 ナ暗
必勝鉢巻 頭 ExRare 防22 命中+8 攻+8 Lv71〜 モ侍忍
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ウルガルの頭
Sanrakuにトレードでだいじなもの:山吹の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Zareehkl the Jubilant(法悦のザリクル)
討伐段階Step 2出現位置アラパゴ暗礁域 イルルシ監視哨から出たMAP(I-10)
前段階NM死者の軍団系Step1の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にメロー11号の抜け殻をトレード
種族クトゥルブ族ジョブタイプ暗黒騎士レベル
使用アビリティ
クトゥルブ族特殊攻撃
[SP]ブラッドウェポン
一刀両断(近接単体1回攻撃、スタン付加、最大1000オーバーダメージ)
アンブレスドジャンビア(範囲HP吸収、空蝉全消失、1人当たり250〜300程度吸収)
(特性)ダメージ2倍
(挙動)条件により通常攻撃ダメージアップ?
使用魔法
無し
属性効果
闇属性耐性、炎光属性弱点。
物理耐性
与ダメージ2倍
魔法耐性
与ダメージ2倍。睡眠×、スタン▲(累積耐性)、グラビデ×、バインド?、ポイズン▲、スロウ×、エレジー×
周囲モンスター
PCの戦闘不能により「Lamia No.19」の出現条件を満たすため、POPする可能性がある。範囲は非常に広く、POP位置東の洞窟内も含まれる。
傾向と対策
 クトゥルブの特性上、与ダメージは2倍となるが、HPは多いため時間が掛かる。 通常攻撃の挙動が一定ではなく、150〜1000ポイント以上と幅広い。また、一刀両断も同様に300〜1000以上のダメージ。 いずれも空蝉で回避可能なので盾役は空蝉があったほうがよい。ある程度HPを削るとブラッドウェポンを使用し、徐々に「アンブレスドジャンビア」(範囲HP吸収)の頻度が上がる。敵周囲にPCが多いほど吸収量も上がる為、人数を投入して後半一気に押すか、与TPを抑えてじわじわ削るかのどちらかとなるだろう。回復過多となったときに後衛も吸収範囲に入ると負けパターンである。
 但しいずれにしても戦闘不能になると周囲にLamiaのNMがPOPする可能性があるため、事前にPOPさせて倒すか、戦闘不能にならないように注意して戦闘するなどの処置が必要である。予め沸いたときの対処を決めておくとよい。
 戦利品はどちらも武器。潜在能力の発動条件次第というところであったが、HP25%以下で発動ということで決着しそうである。
ドロップアイテム
ザリクルジャンビア 短剣 D31 隔201 回避+5 潜在能力:D36(HP25%以下で発動) Lv71〜 戦黒赤シナ吟忍学
ザリクルサイズ 両手鎌 D91 隔528 潜在能力:トリプルアタック効果アップ(HP25%以下で発動) Lv71〜 暗
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ザリクルの首飾り
Sanrakuにトレードでだいじなもの:山吹の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Verdelet(ヴェルデレト)
討伐段階Step 2出現位置アズーフ島監視哨から出たカダーバの浮沼(J-6)段差下。
前段階NM死者の軍団系Step1の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にミントドロップをトレード
種族インプ族ジョブタイプ黒魔道士レベル??
使用アビリティ
インプ族特殊攻撃
使用魔法
III系、IV系単体魔法、ガI〜III系範囲魔法、ポイゾガ、スリプガ
属性効果
闇属性耐性、炎属性弱点
物理耐性
突撃特攻
魔法耐性
精霊耐性無し。睡眠×、スタン○、グラビデ×、バインド○、一般弱体○
周囲モンスター
インプ2体、天候によりエレメンタルPOPあり
傾向と対策
 常時連続魔状態。上記の魔法を連打してくる。合間にたまにWSや通常攻撃が入る程度。 攻撃力は非常に高い為WSにフレネティクリップ(3回攻撃)が来ると非常に危険。 静寂も無効なため、スタンを中心とした対処が有効である。青魔道士がいると心強い。 周囲にアクティブな敵が居るので通路で戦闘すること。
 戦利品は盾と背装備。どちらも詠唱中断率が大幅に下がるものだ。
ドロップアイテム
ミューズタリカー 盾 ExRare 防15 MND+7 CHR+7 詠唱中断率10%ダウン Lv74〜 戦白赤シナ獣侍
ソリテールケープ 背 ExRare 防6 HP-20 詠唱中断率8%ダウン 魔法攻撃力アップ+2 Lv71〜 白黒赤吟召青か学
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]
Sanrakuにトレードでだいじなもの:山吹の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Step 3(次トリガー100%、グリップ各50%程度・各1個まで最大2枠、装備各50%程度・各2個まで最大2枠)
Mahjlaef the Paintorn(惨痛のマジュラエフ)
討伐段階Step 3出現位置アルザダール海底遺跡群、銀海遺構マップ経由、カダーバの浮沼 ヘディーバ島(H-7)
前段階NM死者の軍団系Step2の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???に破魔の書をトレード
種族ソウルフレア族ジョブタイプ黒魔道士レベル??
使用アビリティ
ソウルフレア族特殊攻撃
マインドブラスト(前方範囲雷属性魔法ダメージ、麻痺付加、空蝉消滅)
マインドパージ(食事含む単体強化全消去)
イモータルシールド(物理バリア、HPが20%減る毎に使用する)
イモータルアナテーマ(範囲呪い)
イモータルマインド(魔法攻撃力・魔法防御力アップ)
トリビュレーション(範囲バイオHP-39/3sec、暗闇付加)
レプロベーション(食事含む範囲強化全消去、残り4割、2割の時使用)
使用魔法
<通常時>
III系精霊各種、ドレインII、アスピルII、スリプルII、アブゾタック、パライズII、スロウII、ディアIII

<イモータルシールドのバリア2枚時>
ガIII系精霊各種、古代II魔法各種、スリプガII、スロウガ、サイレガ
<イモータルシールドのバリア1枚時>
ガII系精霊各種、古代魔法各種
属性効果
闇属性耐性、雷属性弱点
物理耐性
???
魔法耐性
睡眠×、スタン△(累積耐性)、グラビデ?、バインド?、サイレス×、ディスペル×、フィナーレ○、一般弱体○
周囲モンスター
インプ、ソウルフレア数体
傾向と対策
 敵はソウルフレアで、戦闘上の注意は通常モンスターとさほど変わりは無い。予めやまびこ、毒消し、聖水などを持参しておくと後衛の負担が軽くなる。イモータルシールドをHPが2割減るごとに使用し、そのバリア枚数によって魔法攻撃パターンが激化する。このバリアは精霊を一定ダメージ当てることで消去できる(魔法タイプストンスキンと考えればよい)ため、精霊によりいかにこのバリアを消すかが重要だ。通常モンスターの使うものと異なり物理ダメージ無効の効果がある。バリアは計2枚ある(見た目で分かる)ので、必ず2つとも壊すこと。なお、イモータルマインドはフィナーレなどの光系消去魔法で消さないと敵の魔法威力が高くなってしまうので危険(要2回)。さらにトリビュレーションは範囲バイオで、単位39という猛烈なスリップをもたらす。直ちにイレースで解除しよう。
 構成はパラニンなどの魔法耐性のある盾が居るとよい。位置的にエリアチェンジしにくいため2人欲しいところ。さらに精霊の為の黒、フィナーレのための吟が必要。吟は2名以上居ると対応が楽。青の光系解除で代用してもよい。
 戦闘位置は周囲に敵が居ないところを見つけたいところだが、石碑付近やキマイラ広場などの安全地帯までの間には多数のソウルフレア、インプが居る為注意が必要だ。
ドロップアイテム
レギオンスクトゥム 盾 ExRare 防16 MP+20 敵対心-2 ヒーリングMP+5 Lv71〜 All Jobs オーラムガントレ 両手 ExRare 防23 STR+2 DEX+2 命中-5 攻+12 回避-10 Lv72〜 戦ナ暗獣竜
オラクルブラコーニ 両脚 ExRare 防30 HP+15 MP+25 召喚魔法スキル+5 ヒーリングMP+2 Lv72〜 白黒吟召
ファイアグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 火属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
サンダーグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 雷属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]マジュラエフの杖
Sanrakuにトレードでだいじなもの:朽葉の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]
「ラミアEX」を討伐→ラミアEXの腕輪→だいじなもの:黒橡の割符
「ヌン」を討伐→ヌンのランプ→だいじなもの:胡桃の割符
Experimental Lamia(ラミアEX)
討伐段階Step 3出現位置カダーバの浮沼 ドゥブッカ島(F-6)
「ヌン」出現位置の西側から出たカダーバの浮沼、段差1段のみ落ちた位置
前段階NM死者の軍団系Step2の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にミルラ をトレード
種族ラミア族ジョブタイプ狩人レベル??
使用アビリティ
ラミア族特殊攻撃
[SP]イーグルアイ(1回のみ使用)
テールスラップ(空蝉複数消費型前方範囲ダメージ、スタン付加)
ポールスウィング(単体ダメージ。両手棍装備時のみ使用)
矢衾(空蝉複数消費型前方範囲ダメージ)
ドゥッケリペン(以下のランダム効果。自己HP回復、範囲麻痺、分身10枚)
ヒステリックバラージ(単体5回攻撃。素手時のみ使用)
恍惚のダンス(視線判定範囲アムネジア)
ベリーダンス(視線判定範囲魅了。雑魚が倒された時に使用。)
召喚(1回のみ。ラミア3体。)
使用魔法
ケアルIV、プロテスIV、シェルIV、ブリンク、ストンスキン、ヘイスト、アクアベール、エンウォータ、リジェネ、スロウ、パライズ、サイレス、ディアIII、III系精霊魔法各種
属性効果
水属性耐性
物理耐性
???
魔法耐性
精霊魔法カット12.5%。睡眠×、スタン?、グラビデ?、バインド?、サイレス?、一般弱体○
周囲モンスター
とて〜とてとて表示の骨、ラミア7〜8匹
傾向と対策
 狩人タイプのラミアで、一定HPまではターゲットに対して距離を取って強烈な遠隔(後衛1撃450前後)で攻撃してくる。 こちらから近寄ると両手棍での激しい攻撃が混ざる。戦闘開始からある程度経つと雑魚ラミア3体を同時に召喚してくる。
<雑魚>
Merrow Typhoondancer(侍) 2体 [SP]明鏡止水
Merrow Shadowdancer(赤) 1体 [SP]連続魔
呼び出された時は本体のヘイトリストを参照するが、それ以降の連動はない。 1度倒すと二度と呼び出されないが、エリアチェンジなどで消去した場合は再度召喚される。 強さはつよ〜とて程度。1体倒すごとに本体がベリーダンス(範囲魅了・視線判定)を使用するため注意が必要。 攻撃は精霊主体推奨。レジ率が高いので連携MBを使うのがベスト。氷がよく通る。
 周囲に多数のとて〜とてとてのアンデッドが徘徊しているため生体感知でのリンクは頻発する。 段差を2回降りると連戦できなくなるので注意。
ドロップアイテム
滅鬼積鬼 両手棍 D70 隔412 STR+5 命中-4 攻+12 ストアTP+5 Lv73〜 All Jobs
オーラムクウィス 両脚 ExRare 防40 STR+4 VIT+4 命中+7 攻-4 回避-8 Lv72〜 戦ナ暗獣竜
エンキドゥレギンス 両足 ExRare 防23 DEX+3 AGI+3 攻+4 飛攻+4 モクシャ+2 ヘイスト+2% Lv72〜 モシ狩侍忍青コか踊
ウォーターグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 水属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
アースグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 土属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ラミアEXの腕輪
Sanrakuにトレードでだいじなもの:黒橡の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]
「惨痛のマジュラエフ」を討伐→マジュラエフの杖→だいじなもの:朽葉の割符
「ヌン」を討伐→ヌンのランプ→だいじなもの:胡桃の割符
Nuhn(ヌン)
討伐段階Step 3出現位置アラパゴ暗礁域西マップ(G-7)
※移動やや困難。攻略参照。
前段階NM死者の軍団系Step2の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にローズスカンピをトレード
種族オロボン族ジョブタイプ────レベル
使用アビリティ
オロボン族特殊攻撃
ナッシュ(単体HP50%分のダメージ、ヘイトクリア、蝉貫通、距離により軽減有)
デスナッシュ(単体HP強制1桁、ヘイトクリア、蝉貫通、距離により軽減有、敵HP50%以下で使用)
<以下は基本的に使用しない。スリップ状態時に使用する模様。>
おくび(前方範囲静寂+悪疫、3回セットで使用)
セイズミックテール(範囲特大ダメージ、蝉複数消費型)
ヒプニックランプ(視線範囲睡眠、ダメージでは起きない。)
使用魔法
無し
属性効果
水属性耐性、雷属性弱点
物理耐性
防御非常に高い
魔法耐性
精霊耐性無し。スリプル×、ララバイ▲、スタン○、グラビデ△(効果時間短・累積耐性)、バインド△(累積耐性)、フィナーレ×、エレジー▲、一般弱体○
周囲モンスター
インプ2体(とて表示)16分POP
傾向と対策
 POP地点までが街から遠いので解説。位置的にはイルルシ監視哨からの移動が近い。途中ラミアの牙のカギが最低1個必要となるが、これはイルルシ監視哨からエスケプした先からしばらく歩いたカダーバの浮沼に落ちている(コンクエまたぎで1PCあたり1個のみ)。またはPTメンバーにシーフがいれば開錠でも開けることが可能。移動順としてはイルルシ監視哨から出て周囲のとて表示インプを3匹ほど倒し、インスニを使って南西方向へ。マップが変わったらそのまま西へ進み、カギのある扉を越えたらあとは道なりに進めばよい。近道にはもう1個カギが必要だが、もしなければ東から大きく迂回していけばたどり着ける。ちなみに1個目の扉の先は部屋構造になっていて、入るのにも出るのにもカギが必要となる。すなわち一度通り抜けるとカギが無い限り戻ることはできない。もし誰かが間違えて戻ってしまったりした場合は、やや東側の崖(G-8)からトラクタで引き上げることが可能である。
 敵はオロボン1体。周囲にとて表示のインプが2体存在するので予め倒しておくこと(16分POP)。戦闘位置は南西のエンペラークラスのアプカルがいる広場がベスト。アプカルはノンアクティブのため誤爆さえしなければ問題ない。但し誤爆するとリンクする上強さがとてとてのため非常に危険ではある。グラビデ、バインドとも最初は有効だが累積耐性がつくため、精霊でのピンポンをするときは1人にタゲが集中しないように気をつけると良い。黒のみではやや耐久しにくいためナ/忍などが1人いると楽になる。なお花鳥風月NMの中では例外的に光系睡眠が通る。スリップ状態にさせていると強力な特殊技を使うようになるため、スリップはしないほうがよさそうである。
ドロップアイテム
鬼の庖丁 片手刀 ExRare D30 隔227 HP+20 回避+4 敵対心+2 Lv73〜 忍
エンキドゥミトン 両手 ExRare 防24 STR+4 DEX+4 命中+5 飛命+5 モクシャ+2 Lv72 モシ狩侍忍青コか踊
オラクルピガッシュ 両足 ExRare 防13 HP+15 MP+25 管楽器スキル+5 ヒーリングMP+2 Lv72〜 白黒吟召
ウィンドグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 風属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
ライトグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 光属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ヌンのランプ
Sanrakuにトレードでだいじなもの:胡桃の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]
「惨痛のマジュラエフ」を討伐→マジュラエフの杖→だいじなもの:朽葉の割符
「ラミアEX」を討伐→ラミアEXの腕輪→だいじなもの:黒橡の割符
Step 4(次トリガー低確率、装備ドロップ枠1〜2?、素材100%)
Tyger(ティガー)
討伐段階Step 4出現位置カダーバの浮沼 ヘディーバ島(I-6) Engraved Tabletから入る孤島
※要・だいじなもの:暗碧の塩(戦闘者全員必要。Sanrakuから500モンで入手。)
前段階NM死者の軍団系Step3の3種NM(全て)
POP条件
???に野牛の燔肉をトレード
種族キマイラ族ジョブタイプ────レベル??
使用アビリティ
テネブラスミスト(敵中心範囲TPリセット)
岩息(前方範囲石化)
サンダーストライク(ターゲット中心範囲 雷属性魔法ダメージ 追加効果スタン)
ドレッドストーム(敵中心範囲ダメージ 追加効果テラー)
プレイグスワイプ(後方カウンター 後方範囲ダメージ 追加効果バイオ+悪疫 空蝉複数消費型)
トゥールビヨン(前方範囲大ダメージ ノックバック 追加効果防御力ダウン 空蝉複数消費型)
※羽を広げた状態時のみ使用。詳細は攻略参照。
フルミネーション(敵中心範囲大ダメージ 追加効果スタン+強麻痺)
※HP50%以下のみ使用

[特性]オートリゲイン
使用魔法
無し
属性効果
??
物理耐性
やや通りやすい
魔法耐性
カット率50%、レジスト率高。睡眠×、スタン△(累積耐性)、グラビデ?、バインド?、パライズ△、スロウ×、エレジー×
周囲モンスター
無し
傾向と対策
<事前準備>
 このNMと戦闘するには、参加者全員が白門のSanrakuから500モンでだいじなもの:暗碧の塩を取得する必要がある。 連戦する際は孤島から出なければ再取得の必要はない。事前に島外でTPを溜め、持ち込むことが可能。

<特性など>
敵はキマイラ1体。注意すべき特殊技は上記を参照のこと。特にトゥールビヨンとフルミネーションへの対策が重要となる。

トゥールビヨンは敵が羽を広げた状態であれば確実に使用する。使用後に羽が閉じるが1分程度で再び羽を広げて使用してくる。 バッシュ系を当てることで羽を強制的に閉じさせることができるので、リキャが残っていれば封じることも可能。 但し魔法スタンによりトゥールビヨンを止めても羽を閉じさせることはできないため注意。空蝉消費型なので前衛は蝉をフルに保つこと。

フルミネーションはHPが50%を切った辺りから使用してくる。麻痺深度が非常に深く、自己解除もままならない。これに対してスタンを有効に 使うことが重要。但し連発してくることもあるため注意。ちなみに遠隔位置でターゲットを取ると必ずこの特殊技を使用される。

<戦闘上の注意>
他HNMと同様、ナ/忍が盾としては向いている。アタッカーは必要最小限かつ最大の火力を出せる人選を。 近接位置は空蝉必須。スタン役はフルミネーションを止めることが最優先。
ドロップアイテム
アンタレス 片手棍 D31 隔217 HP-20 MP+20 魔法攻撃力アップ+10 魔法命中率+10 Lv72〜 白黒赤吟召学
エンフォーサー 両手鎌 D95 隔528 STR+3 DEX+3 回避-6 追加効果:MP吸収 Lv74〜 暗
エンキドゥキャップ 頭 防23 DEX+3 AGI+3 命中+8 飛命+8 モクシャ+2 Lv72〜 モシ狩侍忍青コか踊
オーラムアーメット 頭 防23 STR+3 命中+4 攻+4 回避-7 ヘイスト+2% Lv72〜 戦ナ暗獣竜
オーラムキュイラス 胴 防55 STR+8 DEX+8 VIT-8 AGI-8 攻+15 ストアTP+7 Lv72〜 戦ナ暗獣竜
八竜篭手 両手 防26 DEX+10 命中+5 残心効果アップ コンビネーション:ストアTP+ Lv75〜 戦モ狩侍忍
キマイラの尾
キマイラのたてがみ
キマイラの角

※アンタレス、エンフォーサー、八竜篭手は、競売・配送不可、トレード可。
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ティガーの尾
Sanrakuにトレードでだいじなもの:紫苑(しおん)の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]ティンニン(ハイドラ)を討伐→ティンニンの牙→竜胆の割符
サーラメーヤ(ケルベロス)を討伐→サーラメーヤの皮→瑠璃(るり)の割符


攻略情報の報告はこちらまで。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


homeへ戻る