花鳥風月攻略 マムージャ蕃国軍



Step 1(次トリガー100%、装備50%程度・各装備最大1個)
Vulpangue(ヴルパングエ)
討伐段階Step 1出現位置ワジャーム樹林(D-10)
前段階NM────
POP条件
???に地獄蝶々をトレード
種族プーク族ジョブタイプ────レベル??
使用アビリティ
プーク族特殊攻撃
ホワイトウィンド(範囲HP回復)
ウィンドシアー(空蝉複数枚消費、ノックバック(大)、ダメージ1000オーバー、追加効果へヴィ)
イルウィンド(風属性範囲魔法ダメージ。ディスペル付加)
使用魔法
無し
属性効果
風属性吸収、曜日属性吸収 100%
物理耐性
突撃特攻、ヘッドバットによるスタン 累積耐性(3〜4回まで)
魔法耐性
睡眠?、スタン○、グラビデ?、バインド?、一般弱体○
周囲モンスター
??
傾向と対策
 通常のプークだが、ホワイトウィンドと強烈なウィンドシアーを使用する。特にウィンドシアーは空蝉が無い場合ダメージが2000ポイント近くまで増えるため、前衛は空蝉を常時最大にしておくこと、後衛は近寄らないことが絶対的に要求される。また、曜日に対応する属性を吸収するため精霊系でダメージを与える場合は注意が必要だ。
 ちなみに青魔道士のヘッドバットによるスタン効果は数回までしか効果がない。スタンを活用するなら黒魔道士か暗黒騎士を連れて行くべきだろう(魔法によるスタンにはる累積耐性無し)。精霊の使える人数で勝負は大きく左右されるが、良構成ならば6人以下で討伐できる。
 戦利品は以下の2種。特に迦楼羅(がるだ)鉢金は名前の通りガルーダ召喚時に威力を発揮する。コストダウンだけでも魅力だが攻撃力アップがどの程度かによって価値は大きく変わるだろう。
ドロップアイテム
シルフィードエペ 片手剣 D39 隔224 耐風+10 耐土-10 Lv72〜 戦赤ナ吟竜コ踊
迦楼羅(がるだ)鉢金 頭 防20 ガルーダ:維持費-2 攻撃力アップ 防御力アップ Lv73〜 召
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ヴルパングエの翅
Sanrakuにトレードでだいじなもの:蒸栗の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Chamrosh(チャムロッシュ)
討伐段階Step 1出現位置ワジャーム(E-13)から入った
マムーク・MAP1枚目(J-10)テンキー9
前段階NM────
POP条件
???に花蜜をトレード
種族コリブリ族ジョブタイプ────レベル??
使用アビリティ
コリブリ族特殊攻撃
漫談(範囲魅了)
使用魔法
オウム返し(命中魔法ではなく風属性精霊[エアロIV、エアロガII、III]、サイレガ、トルネドを無詠唱で撃ってくる)
属性効果
風属性耐性
物理耐性
突撃特攻
魔法耐性
睡眠?、スタン×、グラビデ○、バインド?、サイレス?、一般弱体○
周囲モンスター
??
傾向と対策
 通常のコリブリに対する注意(食事消去など)のほか、範囲魅了の効果をもつ「漫談」に注意が必要。単体で魅了されるようにして魅了されたPCを睡眠させるか、全員で魅了されて解除後に攻撃を再開するなどの方法がある。
 また、このNMのオウム返しは返ってくる魔法が風属性の精霊や弱体となっているため注意。バエアロなどで耐性を上げておき、充分に回復を行うことが必要だろう。
 戦利品は以下の2種。ドラグーンピアスは竜騎士専用装備でアンゴンの節約ができる。エラトーケープは弦楽器とMPの増強効果がある装備だ。
ドロップアイテム
ドラグーンピアス 耳 時々アンゴンを消費しない 飛竜:ブレス命中率アップ Lv69〜 竜
エラトーケープ 背 防6 MP+18 弦楽器スキル+4 Lv74〜 白黒赤吟召青か学
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]チャムロッシュの嘴
Sanrakuにトレードでだいじなもの:蒸栗の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Cheese Hoarder Gigiroon(チーズマニアのギギルン)
討伐段階Step 1出現位置移送の幻灯からナイズル島へ入ったMAPの
アルザダール海底遺跡群(E-9)〜(F-9)間
前段階NM────
POP条件
???にラットチーズをトレード
種族キキルン族ジョブタイプシーフレベル84?
使用アビリティ
キキルン族特殊攻撃
トリプルアタック
爆弾置き(爆発時炎属性魔法ダメージ。挙動は傾向と対策参照。)
ストラップカッター(装備数箇所外し、装備変更不可状態。2分程度継続)
使用魔法
無し
属性効果
風属性弱点
物理耐性
回避が非常に高い
魔法耐性
精霊耐性無し。睡眠?、スタン○、グラビデ×、バインド?、サイレス?、一般弱体○
周囲モンスター
両隣(南北)の部屋につよ表示キキルン各2計4匹。
傾向と対策
 キキルンタイプでHPは約10000ポイント。シーフタイプの為回避が非常に高い上に動き回るため、物理攻撃は相当困難。幸い精霊耐性はないのでこれを主力にして削っていくのがよいだろう。足止めの類は効果がない。
 ある程度のダメージごとに逃げるタイミングが来るので、その時に爆弾置きが行われる。この爆弾置きは2種類あり、ターゲット中のPCを狙って1個だけ大きい爆弾を置いていく場合と、逃げながら小さい爆弾を5〜10個置いていく場合がある。前者は500程度、後者は100以下程度×αの炎属性魔法ダメージである。逃げる方向は必ずキキルンが向いている方向と逆側になることにも注意したい。
 また、ストラップカッターという固有アビリティを使い、食らうと装備が2〜3区画(サルベージのアルザダールパトスでカウント。例:背腰で1区画)外されるばかりか再装備ができなくなる。極力食らわないようにしたい。編成的には雑魚処理が完全にできていること前提で盾赤黒黒などの4名から始めるのが妥当なライン。人数が増えると被ダメージが膨らむ傾向があるので、人数を増やすよりもプレイヤーのスキル、適材適所を考えることが重要である。これを守れば赤2などの構成でも撃破することは可能。
 戦利品としては青魔道士専用の片手剣と、アムネジア時に物理攻撃性能が大きく上がる両脚装備がある。両脚に関しては装備ジョブが多いためオールマイティに使えるが、ヘイストが付いていない為他の装備とは少し見劣りがする。
ドロップアイテム
ビーストスレイヤー ExRare 片手剣 D42 隔236 MP+20 DEX+3 VIT+3 ビーストキラー効果アップ Lv75〜 青
アルマジロクウィス ExRare 両脚 防32 アムネジア:命中+15 攻+15 Lv72〜 戦赤シナ暗獣吟狩侍忍竜青コ踊
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ギギルンのケープ
Sanrakuにトレードでだいじなもの:蒸栗の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Step 2(次トリガー100%、装備50%程度・各装備最大1個)
Iriz Ima(イリズイマ)
討伐段階Step 2出現位置ワジャーム樹林(J-8)
前段階NMマムージャ蕃国軍系Step1の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にセニョリータパママをトレード
種族マーリド族ジョブタイプ────レベル??
使用アビリティ
マーリド族特殊攻撃
プロバシスシャワー(HP回復〜250程度)
使用魔法
無し
属性効果
氷属性弱点
物理耐性
???
魔法耐性
精霊耐性無し(但し要スキル。牙門時88.5%カット?)
睡眠×、スタン○、グラビデ△(累積耐性)、バインド△(累積耐性)、一般弱体○
周囲モンスター
マーリドが数匹存在するがノンアク、ノンリンク。戦闘範囲を大きく外れなければアクティブな敵は周囲に無し。但し稀にPOPするGrand Maridとはリンクする模様。
傾向と対策
 敵はマーリド1匹。通常のマーリドと同様移動速度はやや遅い。 グラビデも通るが累積耐性が付くのであまり当てにはできない。 バインドなども駆使しつつ精霊で攻撃するのがセオリーである。 通常攻撃は通り、チゴーも沸くことはないのだが、アビリティ「牙門」を使われると 物理防御力アップ、魔法防御力アップにより与ダメージが大幅に減少する。(8分の1程度) このため、精霊で与TPを抑えつつ「牙門」をできるだけ少なくして倒すと時間の節約ができる。
 他のWSはダメージは強力だが、前述の戦術をとればほとんど食らうことはない。後半から使う回復も250前後と軽微なので気にせず戦えるだろう。精霊を中心とした2人PT程度から戦えるが、4人程度いれば安定すると思われる。(赤黒3で10分も掛からない)
 戦利品は両手剣と両足装備。両足装備は弱体スキル、敵対心ダウンとヒールMPの効果があり、ヒールMP装備としては非常に優秀な部類になっている。
ドロップアイテム
フェラーラ ExRare 両手剣 D74 隔387 命中+4 Lv71〜 戦ナ暗
アヴォカピガッシュ ExRare 両足 防16 弱体魔法スキル+3 敵対心-3 ヒーリングMP+3 Lv72〜 白黒赤吟召学
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]イリズイマの毛皮
Sanrakuにトレードでだいじなもの:萌葱の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Lividroot Amooshah(怒根のアムーシャ)
討伐段階Step 2出現位置バフラウ段丘(H-9)
前段階NMマムージャ蕃国軍系Step1の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???に膏血をトレード
種族モルボル(赤色)族ジョブタイプ────レベル??
使用アビリティ
モルボル(赤色)族特殊攻撃
臭い息(前方範囲状態異常多数)、甘い息(前方範囲睡眠)、生臭い息(前方範囲即死)、リレイズ状態(3回)
使用魔法
無し
属性効果
水属性耐性、炎属性弱点
物理耐性
???
魔法耐性
睡眠×、スタン?、グラビデ○、バインド×、一般弱体○
周囲モンスター
??
傾向と対策
 挙動が特殊なNMである。リレイズを3回行い、その度に巨大化、強化される。
 開始時→特記すべきこと無し。HPは少なめ。
 リレイズ1回後→HP少し増
 リレイズ2回後→臭い息、甘い息使用
 リレイズ3回後→生臭い息使用。使用時に付近のPCに向き直る
以上のような性質を持っている。対処としては1回目のリレイズ時の戦闘までは普通に削り、2回目のリレイズ時の戦闘からはマラソンが良いだろう。特に3回目のリレイズ後では「生臭い息」を食らってしまうと即死の為、重要である。編成としては物理アタッカー少な目、精霊で押す構成が良い。
 戦利品はちょっと臭い息を吐ける頭装備、おにぎりの真の味がわかる脚装備と、こちらもNMの性質と同様に異色である。
ドロップアイテム
霊香の髪飾り 頭 防19 HP-20 MP+20 エンチャント:ちょっと臭い息 <50回/[15:00 0:30]> Lv72〜 All Jobs
野伏脚絆 足 防18 命中+4 ストアTP+4 おにぎりの真の味がわかる Lv70〜 モ侍忍
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]アムーシャのつる
Sanrakuにトレードでだいじなもの:萌葱の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Iriri Samariri(イリリサマリリ)
討伐段階Step 2出現位置マムーク(F-7)
前段階NMマムージャ蕃国軍系Step1の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にサマリリの遺髪をトレード
種族ポロッゴ族ジョブタイプ黒魔道士レベル
使用アビリティ
ポロッゴ族特殊攻撃
[SP]魔力の泉
カエルの大合唱(広範囲魅了)
カエルの応援(使用後に雑魚カエル「Wartkin」5体POP。HP1000強)
雨乞い(使用後にガIII系範囲精霊、またはデスを詠唱。) (特性)ファストキャスト
使用魔法
ガIII系、IV系、範囲弱体、デス
属性効果
水属性強耐性、光属性弱点
物理耐性
???
魔法耐性
睡眠×、スタン○、グラビデ○、バインド○、サイレス×、一般弱体○
周囲モンスター
雑魚存在あり。
傾向と対策
 サルベージに出現する強めのポロッゴとほぼ同様の性質であるが、 「カエルの応援」の直後に雑魚カエルが5体出現する(皇国軍戦績BFのプークの幻影と同様)。 1匹の被ダメージは少な目だが複数で危険なのでガ系で処理するのがベストであると思われる。 「プークの幻影」とは異なり睡眠は子供に対しても無効であるので注意が必要。
 範囲魅了効果の「カエルの大合唱」に対しては、サルベージと同様にスタン(もしくはスタンWS)対処が良い。 戦闘エリアが狭い上周囲にアクティブな敵が存在することから、雑魚掃除はしっかりする必要がある。
 総じて考えると与TPは少なめのほうがよいので、前衛は数名に絞りあとはマラソンに持ち込める後衛で構成するのがよいだろう。
 戦利品は遠隔リサイクル効果のある両脚と、魔攻アップなどの効果のある両手装備である。リサイクル効果のある装備は狩AF2など種類が少なく、貴重である。
ドロップアイテム
パドックトラウザ 両脚 防32 飛攻+5 リサイクル Lv71〜 狩コ
トードミトン 両手 防16 HP+20 魔法攻撃力アップ+3 レジストチャーム効果アップ Lv70〜 モ白黒赤ナ吟狩召青か学
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]イリリハット
Sanrakuにトレードでだいじなもの:萌葱の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]無し(他NMと共通)
Step 3(次トリガー100%、グリップ各50%程度・各1個まで最大2枠、装備各50%程度・各2個まで最大2枠)
Armed Gears(アームドギアズ)
討伐段階Step 3出現位置アルザダール海底遺跡群 南大部屋(G-11)
前段階NMマムージャ蕃国軍系Step2の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にフェライトをトレード
種族ギア族(トリプル)ジョブタイプ戦/赤 複合レベル89
使用アビリティ
ギア族特殊攻撃
[SP]マイティストライク
レールキャノン(部品3つの時全方向範囲、2つのとき前方範囲、1つのとき単体。部品が多いほど威力大。空蝉全消失ダメージ)
ヘヴィーマチュア(部品1つの時限定。プロテス、シェル、リジェネ、ファランクス、ヘイスト、分身効果(多)が同時に掛かる)
レストラル(大幅回復2000〜3000。稀。)
(特性)バリアチェンジ
使用魔法
属性に対応したエン系強化、III系単体精霊、単体弱体魔法。
バイオIII、プロテスIV、シェルIV、ケアルIV、リジェネ
(部品が1個のとき)スリプガを除く範囲弱体魔法
属性効果
バリアチェンジ(属性が戦闘中に変化する。光闇除く。)当該属性吸収。強属性弱点。
物理耐性
途中まで90%以上カット。その後カット無し。
魔法耐性
途中まで精霊66%カット。その後カット無し。無属性攻撃無効。睡眠×、スタン○、グラビデ△(累積耐性)、バインド△(累積耐性)、サイレス×、ポイズン○、一般弱体○、アスピル無効
周囲モンスター
無し
傾向と対策
<HP>約40000ポイント。
<属性>エン系魔法やIII系精霊、弱体魔法をたまに詠唱してくるのでそれで判断する。 光闇属性にはならないのでこれらの属性の魔法は無視して構わない。当該属性は吸収する。
<属性解除>エン系魔法を消去する、または自然に消えると無属性状態となる。 この状態では精霊が属性問わずほとんど通らなくなる。
<部品数>相手のHPに関わらずアビリティや状態によって変化する。 1個になるとヘヴィーマチュアを使用するようになり、弱体魔法が範囲になる(スリプガは使わない)。
<耐性>ある程度削ると、突然物理・魔法の耐性が消滅する。タイミングは残HP2割〜6割と幅が広い。
<おすすめ構成>途中までは物理はほとんど通らないため、精霊多目の構成が良い。耐性がある状態で削る際には要精霊スキルブースト。 盾役は必要。ある程度敵対心、魔法防御があると楽なためパラニン、赤盾あたりが妥当か。HP6割以下になれば前衛が居た方が早く決着できる。 WSダメージは大きいので安定を望むなら精霊中心がよい。ピンポンにするなら後半を過ぎてから推奨。累積耐性グラビデバインドあり。
ドロップアイテム
巴 両手槍 ExRare D86 隔480 命中+5 攻+5 受け流しスキル+10 モクシャ+5 Lv72〜 侍竜
オラクルグローブ 両手 ExRare 防18 HP+15 MP+25 弱体魔法スキル+5 ヒーリングMP+2 Lv72〜 白黒吟召
オーラムサバトン 両足 ExRare 防20 DEX+3 命中+5 攻+5 回避-5 ヘイスト+2% Lv72〜 戦ナ暗獣竜
アースグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 土属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
サンダーグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 雷属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]アームドギアの破片
Sanrakuにトレードでだいじなもの:薄墨の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]
「芳香のゴトージャ」を討伐→ゴトージャの襟巻→だいじなもの:烏羽の割符
「ディー」を討伐→ディーの角→だいじなもの:小豆の割符
Gotoh Zha the Redolent(芳香のゴトージャ)
討伐段階Step 3出現位置ワジャーム樹林(F-5)
前段階NMマムージャ蕃国軍系Step2の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にシープボトフライ をトレード
種族マムージャ族ジョブタイプ黒→白レベル??
使用アビリティ
マムージャ族特殊攻撃
[SP]魔力の泉(黒魔道士タイプ時)
[SP]女神の祝福(白魔道士タイプ時)
ワームアップ(回避、命中率アップ)
グランドバースト(炎属性範囲ダメージ。ワームアップ後に使用することが多い)
ラッシングドラブ(4回攻撃)
ステーヴトス(杖投げ単体攻撃)
(特性)精霊魔法ファストキャスト(黒魔道士タイプ時)
(特性)常時ダブルアタック(白魔道士タイプ時)
(特性)移動速度速い
使用魔法
黒魔道士タイプ時、各種ガIII系、スリプガ。白魔道士タイプ時、高位白魔法各種
属性効果
風光属性耐性、氷属性弱点
物理耐性
???
魔法耐性
睡眠×、スタン△(累積耐性)、グラビデ○、バインド○、サイレス×、一般弱体○
周囲モンスター
??
傾向と対策
 初期状態は黒魔道士タイプ。各種ガIII系魔法を早いタイミングで連打してくる。[SP]魔力の泉を併用するため通常物理での詠唱停止はできないことが多い。幸いスタンが入る為、スタンが使えるメンバーが多ければ楽である。スリプガを使用することもあるため、毒薬は持参したほうがよさそうである。
 ステーブトス(杖投げ)使用後またはHP50%以下で[SP]女神の祝福を使用した後から白魔道士タイプにジョブがチェンジする。攻撃が常時2回攻撃となるため、前半とは対照的に物理への対処のほうが重要になる。できればマラソンしたほうが良いだろう。回復は多めに準備すること。
ドロップアイテム
ナーゲルリング 両手剣 ExRare D85 隔501 命中+4 攻+20 魔法命中率+3 Lv74〜 暗 エンキドゥミトン 両手 ExRare 防24 STR+4 DEX+4 命中+5 飛命+5 モクシャ+2 Lv72 モシ狩侍忍青コか踊
オーラムクウィス 両脚 ExRare 防40 STR+4 VIT+4 命中+7 攻-4 回避-8 Lv72〜 戦ナ暗獣竜
ウォーターグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 水属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
ライトグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 光属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ゴトージャの襟巻
Sanrakuにトレードでだいじなもの:烏羽の割符を獲得

[このNM以外で必要なトリガー]
「アームドギアズ」を討伐→アームドギアの破片→だいじなもの:薄墨の割符
「ディー」を討伐→ディーの角→だいじなもの:小豆の割符
Dea(ディー)
討伐段階Step 3出現位置バフラウ段丘(F-7)
前段階NMマムージャ蕃国軍系Step2の3種NM(どれか1匹)
POP条件
???にオルジリアカクタスをトレード
種族ウィヴル族ジョブタイプ────レベル
使用アビリティ
ウィヴル族特殊攻撃
クリップリングスラム(広範囲空蝉消費型大ダメージ、麻痺付加。麻痺発動率はかなり高い)
ボイリングブラッド(ヘイスト、バーサク効果)
デモラライジングロア(範囲攻撃力-50%)
グラニットスキン(前方ダメージ全カット、消去不能)
バッターホーン(空蝉消費型前方範囲ダメージ)
クロッバー(範囲特大ダメージ、ノックバック、後方からタゲを取ると使用)
(特性)ターゲットの方向により通常攻撃種類変更
(特性)移動速度速め
使用魔法
無し
属性効果
氷属性弱点
物理耐性
高い
魔法耐性
精霊耐性なし。レジスト率は若干高め。睡眠×、スタン○、グラビデ△(効果時間短・累積耐性)、バインド△(効果時間短・累積耐性)、一般弱体○
周囲モンスター
トレント1体(アクティブ)、球根数匹(ノンアクティブだが前記にリンク)。
傾向と対策
 敵はウィヴル1体。POP位置周囲にはトレントやそれにリンクする球根が数体居る為注意。安全に戦える位置としてはエリアを使うならMap最南端のワジャーム樹林側、広場なら東から南方面に迂回したマーリド広場がよい。いずれも道中多少のアクティブモンスターが存在するため注意。POP位置に近い地点ではアクティブの敵が存在するため雑魚処理が必要である(5分POP)。エジワ蘿洞方面へのエリアは夜間フォモルがPOPして危険。ハルブーン方面へのエリアは最初から敵が多数存在するためエリアを使っての戦闘には使いにくいだろう。
 戦闘では物理攻撃は困難。精霊を中心にしたほうがよい。氷のレジ率が低めなのでこれで押していこう。グラビデ、バインドは累積耐性がつくので緊急時以外は使わない方がよい。うまく周回するようにマラソンすれば後衛でも充分持つ。心配ならワジャーム側のエリアを使おう。敵はデモラライジングロア、またはボイリングブラッドを使用した直後にクリップリングスラムを行うので、このタイミングでスタンをすると戦闘が楽になる。もしこの技を食らうとかなり発動率の高い麻痺となるため注意が必要。技の威力自体も高いため、黒の何人かはサポ忍で空蝉があるとよいだろう。編成ではナ(サポ忍)白黒赤黒2シの鉄板7名で15分程度で押し切れる。精霊が増えればさらに楽になる。
ドロップアイテム
クレティネ 両手槍 D91 隔480 HP+15 MP+15 VIT+5 MND+5 クリティカルヒット+3% Lv72〜 竜
エンキドゥサブリガ 両脚 ExRare 防40 STR+4 DEX+4 ストアTP+5 モクシャ+5 Lv72〜 モシ狩侍忍青コか踊
オラクルピガッシュ 両足 ExRare 防13 HP+15 MP+25 管楽器スキル+5 ヒーリングMP+2 Lv72〜 白黒吟召
ダークグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 闇属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
ファイアグリップ グリップ Rare 20HPをMPに変換 火属性魔法命中率+2 Lv70〜 All Jobs
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ディーの角
Sanrakuにトレードでだいじなもの:小豆の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]
「アームドギアズ」を討伐→アームドギアの破片→だいじなもの:薄墨の割符
「芳香のゴトージャ」を討伐→ゴトージャの襟巻→だいじなもの:烏羽の割符
Step 4(次トリガー低確率、装備ドロップ枠1〜2?、素材100%)
Tinnin(ティンニン)
討伐段階Step 4出現位置ワジャーム樹林(H-13)Engraved Tabletから入る孤島
※要・だいじなもの:偃月の塩(戦闘者全員必要。Sanrakuから500モンで入手。)
前段階NMマムージャ蕃国軍系Step3の3種NM(全て)
POP条件
???に猿酒をトレード
種族ハイドラ族(ドラゴン)ジョブタイプ戦士レベル??
使用アビリティ
ハイドラ族(ドラゴン)特殊攻撃
[SP]マイティストライク(1回のみ)
バロフィールド(空蝉貫通型範囲ダメージ、ヘヴィ付加)
トレンブリング(空蝉消費型範囲ダメージ、魔法効果全消去)
サーペンタインテール(空蝉消費型後方範囲ダメージ、後方からタゲを取った場合使用)
パイリックブルワーク(物理バリア)
ポーラーブルワーク(魔法バリア)
引き寄せ
<首の本数による特殊技ールーチン作動中は例外的使用あり>
ナーヴガス(範囲ダメージ、毒・呪いMaxHP-50%付加、蝉消去、首3本時通常使用)
ポーラーブラスト(前方範囲ダメージ、麻痺付加、蝉貫通、首2本時通常使用)
パイリックブラスト(前方範囲ダメージ、悪疫付加、蝉貫通、首1本時通常使用)

[特性]オートリジェネ(弱め。首の数比例?)
[特性]斬撃で首切断(低確率。数分で再生)
使用魔法
無し
属性効果
??
物理耐性
よく通る
魔法耐性
攻撃魔法耐性弱め。闇睡眠×、光睡眠△?、スタン△(累積耐性)、グラビデ?、バインド?、一般弱体○
周囲モンスター
無し
傾向と対策
<事前準備>
 このNMと戦闘するには、参加者全員が白門のSanrakuから500モンでだいじなもの:偃月の塩を取得する必要がある。連戦する際は孤島から出なければ再取得の必要はない。事前に島外でTPを溜め、持ち込むことが可能。なお、薬品として毒消し、聖水の用意が必要。

<戦闘開始時>
 POP時:首1本、HP50%からの開始。
 約150秒経過→首1本追加、HP回復25%。WSルーチン発動 バロフィールド→ポーラーブラスト
 さらに約150秒経過→首1本追加、HP回復25%。WSルーチン発動 バロフィールド→ポーラーブラスト→パイリックブラスト

<初回以外のWSルーチン>
 首2本時以下:バロフィールド→ポーラーブラスト
 首3本時:ポーラーブルワーク→ナーヴガス または パイリックブルワーク→ナーヴガス

<戦闘上の注意>
 物理、魔法ともに耐性が低いため、盾以外がタゲを持ってしまう可能性が高い。タゲがふらついたときの範囲攻撃による半壊に注意が必要。 攻撃は連携MBなどを使うと早い。前衛はルーチンWSの1発目直後に離れること。盾は2名で両足に1人ずつ居るのがベスト。後衛は前方範囲を避けるため敵の側面に布陣する。後半引き寄せ直後に特殊技がくるため、引き寄せを食らったら絶対に動かないことを前衛後衛含め徹底しておくこと。無駄に動くと盾が背後からタゲを取り返してカウンター→壊滅の恐れが高い。敵の技は状態異常が多く、特に毒と呪いの解除が多く必要となる。少なくとも盾、吟、前衛など敵に近寄るメンバーは聖水、毒消しは必須である。
ドロップアイテム
秋水 片手刀 D37 隔227 HP-20 DEX+3 命中+5 モクシャ+2 Lv72〜 忍
アルカルロプス 両手棍 D49 隔366 HP-10 INT+10 MND+10 CHR+10 魔法命中率+20 Lv73〜 白黒赤吟召学
オラクルキャップ 頭 防19 HP+15 MP+25 精霊魔法スキル+5 ヒーリングMP+2 Lv72〜 白黒吟召
エンキドゥキャップ 頭 防23 DEX+3 AGI+3 命中+8 飛命+8 モクシャ+2 Lv72〜 モシ狩侍忍青コか踊
エンキドゥハーネス 胴 防50 STR+5 AGI+5 命中+10 攻+10 回避+5 モクシャ+5 Lv72〜 モシ狩侍忍青コか踊
八竜脛当 両足 防30 AGI+10 回避+5 残心効果アップ コンビネーション:ストアTP+ Lv75〜 戦モ狩侍忍
ハイドラの鱗
ハイドラの牙
ハイドラの肉
次段階NM
[このNMで得られるクラスアップアイテム]ティンニンの牙
Sanrakuにトレードでだいじなもの:竜胆の割符を獲得
[このNM以外で必要なトリガー]サーラメーヤ(ケルベロス)を討伐→サーラメーヤの皮→瑠璃(るり)の割符
ティガー(キマイラ)を討伐→ティガーの尾→紫苑(しおん)の割符


攻略情報の報告はこちらまで。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


homeへ戻る