テメナス 攻略





エリア別素材ドロップ表(掲示板調査結果終了報告)
テメナスアポリオン
ドロップ品東塔北塔西塔中央1階中央2階中央3階中央4階ドロップ品全エリア
エカルラートクロス × アルジェロリベット
天竺金糸 × エンシェントブラス
ベネディクトシルク × ベネディクトヤーン
ディアボリクシルク × ディアボリクヤーン
緋絹糸 × カーディナルクロス
サップルスキン × ライトフィラメント
スノーイサーメット × ホワイトリベット
ダークオリハルコン × ブラックリベット
スマルトレザー × フェティドラノリン
コイルドヤーン × ブラウンドスキン
カメレオンヤーン × チャコールコットン
緋威 × 杖くろがね
真田紐 × 烏漆
コバルトミスリル板 × ブルーリベット
グリッターヤーン × アストラルレザー
輝金糸 × ファイアクロス
天蚕糸 × トワル
パンタンワイヤー × コーデュロイ
フィレレース × ゴールドスタッズ
ブリリアンティン × エレクトラスタッズ


テメナス北塔 ホラ突入、ホワイトカード必要 
階層敵の種類 性質、備考
フロア1ゴブリン2体、モブリン4体 Goblin Slaughterman(戦:赤ヘルメット)2匹
Moblin Dustman(赤) 4匹
赤ヘルメットゴブリン2匹が次層へのトリガー。箱がPOPするのは、ヘルメットの居る2箇所のどちらか。
フロア2ギガース4体 Thrym(戦)、Skadi(獣)、Beli(狩)、Kari(モ)
中央に3体ギガース(戦狩獣)がおり、その周辺をモンクタイプが周回している。
中央の3体討伐が宝箱、周回しているモンクが次層へのトリガー。
獣タイプのSkadiのあやつりに注意。
フロア3サハギン5体 Telchines Monk(モ)2匹、Telchines Dragoon(竜)、
Telchines White Mage(白)、Telchines Bard(詩)
最初にモ白、次の通路に竜。最後の部屋にモ詩。
Telchines White Mage(白)、Telchines Bard(詩)が宝箱のトリガー。どちらも赤色。他の雑魚は青色。
青色の3体のうち1匹を倒すと次層への道が開ける。
フロア4デーモン7体 Kindred Black Mage(黒)4匹、Kindred Warrior(戦)、
Kindred Dark Knight(暗)、Kindred Summoner(召)
はじめ黒2が走り回っている。廊下の中央に戦暗召が居る。
中央の3体が次層へのトリガー&箱。
フロア5アンティカ4体 Praetorian Guard CCXX(戦)、Praetorian Guard LXXIII(黒)
Praetorian Guard CXLVIII(狩)、Praetorian Guard CCCXI(ナ)
隅の小部屋に1体ずつ。
全討伐が次層へのトリガー&箱。
フロア6トンベリ8体 Cryptonberry Charmer(黒)、Cryptonberry Skulker(忍)
Cryptonberry Abductor(シ)3匹、Cryptonberry Designator(召)3匹
召喚はアストラルフロウ使用。フロウの属性は事前に呼び出したエレとは関係なく、フロウ後直ちに召喚獣を呼び出し、発動する。
シーフと召喚は1匹ずつ、合計3ペアおり、各ペアはリンクする。
Cryptonberry Charmer(黒)、Cryptonberry Skulker(忍)の2匹討伐が箱のPOP条件。
さらに他の雑魚を1匹以上討伐するのが次層へのトリガー。
フロア7ゴブリン5体 Goblin Fencer(赤)2匹、Goblin Theurgist(黒)2匹
Goblin Warlord(暗)1匹
全討伐でクリア箱がPOP。
各フロアとも宝箱が同時に3個POPし、素材、時間、回復の 3種類のうちどれかを開けるとほかが消えます。
総じて、動いていない敵が宝箱&次層へのトリガーですが、サハギンのみは青を1匹倒さないと次層へ行けません。
このエリアは箱を開けると他の箱が全て消えるエリアです。

チップ:アイボリーチップ[テメナス中央塔3階の突入アイテム]
テメナス東塔 ホラ突入、ホワイトカード必要 
階層敵の種類 性質、備考
フロア1 炎エレメンタル4体
「Mystic Avater」イフリート
エレメンタル:追加効果悪疫
各々単体で釣ることができる。
追加効果の発動率は4分の1程度。
フロア2 氷エレメンタル4体
「Mystic Avater」シヴァ
エレメンタル:追加効果麻痺
4匹が広場で中心に4体→外側に離れるを繰り返している。
離れたときに釣れば相互にリンクしない。
フロア3 風エレメンタル4体
「Mystic Avater」ガルーダ
エレメンタル:追加効果沈黙
2匹ずつが近づいたり離れたりしている。
うまく釣ると1匹ずつ釣れる。
フロア4 土エレメンタル4体
「Mystic Avater」タイタン
エレメンタル:追加効果石化
4匹まとめて存在するが、手前側と奥側がリンクするだけ。
2匹ずつ戦うことができる。
フロア5 雷エレメンタル4体
「Mystic Avater」ラムウ
エレメンタル:追加効果スタン
スタンが効かないのでガ系には注意する。
2匹ずつリンクすることがある。
フロア6 水エレメンタル4体
「Mystic Avater」リヴァイアサン
エレメンタル:追加効果毒(猛毒)
2匹ずつリンクすることがある。
フロア7 闇エレメンタル2体
「Mystic Avater」フェンリル
エレメンタル:追加効果呪い(HPMP半減)
呪い追加が厳しいので忍盾推奨。
両方とも倒すと2個の宝箱が出現。
どちらかは「Mystic Avater」(フェンリル)が出現。
もう一方はフェンリルが出ずにアイテムが出て終了。
フェンリルのアストラルフロウはかなり強力。
フェンリルの場合、倒すともう片方の宝箱を開け、戦利品を獲得して終了。
1層から6層はエレメンタルが4匹います。
1匹倒すと宝箱が1個出現し、各階層で合計4個宝箱がPOPします。
エレは全て古銭を0〜1枚ドロップします。
内訳は時間延長、素材、HPMP回復、ハズレの4種類です。
ハズレを引くと召喚獣がPOPします。これはアストラルフロウの履行技を使用します。
このアストラルフロウ履行はスタンにより停止することが可能です。最低1人は構えておきましょう。
召喚獣がPOPしている間は他の箱を開けることはできません。
また、素材の箱を開けた段階で他のエレは全て消滅しますので新たに箱が沸かなくなります。
素材とハズレの箱は同じ色なので、注意するようにしましょう。
エレは普通のエレと違い、物理50%程のカット。魔法も若干カット。ララバイ有効。
Mystic Avaterは物理カットなし。

<時間or回復を狙う場合>
青や少し大きめの木箱が出たら開ける。開けると全部のエレが消えるので次層に行けばok。

<素材を狙う場合>
コッファー(装飾のついてる茶色い箱)が2個出るまでエレを倒して、どちらかを開ける。
当たりなら素材が得られ、他の箱は全て消える。
ハズレなら召喚獣が出るので、アストラルに注意しつつ倒し、その後もう片方の箱を開け、次層へ。

このエリアは1つの箱を開けると他の箱が消えるエリアです。(さらに1個の箱を開けると全てのエレが消滅します。 よって箱も新たにPOPしなくなります。)

チップ : スカーレットチップ[テメナス中央塔2階の突入アイテム]
テメナス西塔 ホラ突入、ホワイトカード必要 
階層敵の種類 性質、備考
フロア1黒虎
(Enchanted Tiger)
9体
最初の広場に2体、坂に1体。上手く釣ればノンリンクで対処可能。
次の広場はル・メトなどの開いた花(ユブヒ)がいるフロアと同じ外見で、下の広場に虎4体。
その先に虎2体、後から釣ると確実にリンク。
さらにその先にワープがあり、次層へ。
フロア2マンドラゴラ
(Enchanted Mandoragora)
9体
最初、ル・メトの4箇所あるアーンのいる広場のような外見の広場にマンドラが6体徘徊。
上手く釣ると相互にリンクしない。夢想花で範囲睡眠があるのでくれぐれも注意する。
というか、毒薬を持っていったほうがよい。
次の坂を下ったところにマンドラが3体。これらは確実にリンク。
フロア3カブト
(Enchanted Beetle)
6体
最初の広場に3匹。相互にリンク。上手く釣ること。分けられる。
坂を上って下ったあとさらに3体。アスピルを上手く使うとよい。
フロア4トカゲ
(Enchanted Lizard)
9体
フ・ゾイの一番広い部屋を模した広場に
トカゲが9体いる。上手く釣れば相互にリンクしないものもいる。邪視による石化注意。
フロア5スライム
(Enchanted Slime)
6体
○●  ○←こんな感じで3体いて、真ん中の●は両端の○と○の間を行き来するので1匹の方を釣れば1匹ずつやれる。
1箇所3匹でこれが2セットある。フルイドスプレッドが非常に強力なので、物理攻撃はやめたほうがいい。
魔法で休憩しつつ押すのがよい。スライムはサンダー4が6,7発程度で沈む。
フロア6
(Enchanted Pugil)
6体
最初の広場に3体、次の広場に3体。
かたまっている3体は相互に非常にリンクしやすい。
魚のスクリュードライバーはナイトで1000を越えるダメージ場合もあるので、HPは常に高くキープする必要がある。
できればヘイストの上忍盾推奨。
STRダウンが強力なのでイレースをするかチョークなどで相手のVITを下げるのがよい。
フロア7
(Enchanted Valtuer)
6体
マンドラと同様の広場に6体の鳥がいる。
これらは確実にリンクする。睡眠が有効なのでスリプガで戦闘開始し、1匹ずつ撃破すれば楽勝。最後に1個宝箱がでるので開けると終了。
1層から6層のフロアでは、最初の敵を倒すと次層へのワープが出現するメッセージが聞ける。
また、敵を倒すとアイテム、HPMP回復、15分延長の宝箱のどれかがランダムにPOPする。
これは最後にまとめてPOPするわけではなく、途中の敵を倒すと1個ずつ落としていく。
現在過去最高に延長した場合6層全てで15分延長。2個しか沸かないこともある。

総じて敵のHPが高いので、対処するときは連携などを用いるのが吉。回避も高めなので前衛は寿司推奨。

このエリアは箱を開けても他の箱が消えないエリアです。

チップ:エメラルドチップ[テメナス中央塔1階の突入アイテム]

テメナス中央塔1階 (ホラ) 
突入条件:エメラルドチップ(テメナス西塔クリア時ドロップ)を突入口にトレード
敵の種類 性質、備考
ゴースト
(Airi)
・弱め。呪いがあるので注意する。特に2hアビは使用しない。
・壷と対応しており、壷を先に倒しているとゴーストが強くなる。
骨[黒魔鎌持ちタイプ]
(Iruci)
・弱め。
・ゴーストと対応しており、ゴーストを先に倒していると骨が強くなる。
アーリマン
(Enhanced Ahriman)
・Lv5石化などのアーリマン特殊攻撃に注意する。
・弱体魔法完全耐性。(ディアなどは除く) ・シャドウドラゴンと対応しており、先に倒しているとアーリマンが強化される。
・ドラゴンが強化されるとかなり厳しいので端を通って先にドラゴンをやりましょう。
シャドウドラゴン
(Enhanced Dragon)
・神BC30「龍円舞曲」を参考に。
・ボディプレス(範囲900から1200ダメージ)が強烈。
・無の歌(全ステータス消滅)、棘の歌(超強力ダメージスパイク)
・カオスブレード(最大HP10%に変化)
・以上のようなWSを使用するため、極力TPをためさせない戦闘法を行う必要がある。
・アーリマンと対応しており、先に倒しているとドラゴンが強化される。
ウェポン
(Temenos Weapon)
・弱い。
・骨と対応しており、先に倒しているとウェポンが強化される。

(Temenos Cleaner)
・弱いが、マジックバリア、エアリーシールドに注意する。
・ゴーストと対応しており、先に倒しているとゴーストが強化される。
制限時間は45分です。宝箱は存在せず、終了時にまとめて素材と古銭(7枚程度)がもらえます。
全ての敵は4〜8枚、古銭をドロップします。
階層構造ではなく、1つのフロアに全ての種類の敵が存在します。

全ての敵を倒すと箱が沸き、開けるとクリアでアイテムがもらえます。

唯一にして絶対のポイントは、アーリマンを飛ばしてドラゴンを先にやり、段差を利用してプレスを回避することです。

チップ:オーキッドチップ[テメナス中央塔4階の突入アイテム3つのうちの1つ]
テメナス中央塔2階 (ホラ) 
突入条件:スカーレットチップ(テメナス東塔クリア時ドロップ)を突入口にトレード
敵の種類 性質、備考
炎エレ(Fire Elemental)1匹 ・一番最初の部屋に居ます
・倒すと氷エレがシヴァに変化します。
Mystic Avatar(イフリート) ・水エレを倒すと炎エレがリヴァイアサンに変化します。
・討伐することでカーバンクルが弱体します。
雷エレ(Thunder Elemental)1匹 ・炎エレの次の部屋に居ます。
・倒すと水エレがリヴァイアサンに変化します。
Mystic Avatar(ラムウ) ・炎エレを倒すと雷エレがラムウに変化します。
・討伐することでカーバンクルが弱体します。
光エレ(Light Elemental)2匹 ・カーバンクルと確実にリンクし、ヘイト連動します。
・倒しても再召喚されることはありません。
・倒すと7〜8枚程度の古銭をドロップします。
Mystic Avatar(カーバンクル)1匹 ・倒すと箱がPOPし、開けるとクリアとなります。
・バインド、グラビデ有効、スリプル、ディスペル完全耐性。弱体無しで以下のような性能。
・アストラルフロウ(シアリングライト)を使用。範囲2000クラスのダメージ。
・プチメテオでも1500クラスのダメージ。
・通常攻撃は200から300ダメージ。
・精霊魔法ダメージ50%カット。
・他の召喚獣を倒すことで弱体化します。それでもアストラルは1500程度。
・脇を通ると感知されず通りぬけることができます。
水エレ(Water Elemental)1匹 ・カーバンクルの奥の部屋に居ます。
・水エレを倒すと炎エレがイフリートに変化します。
Mystic Avatar(リヴァイアサン)1匹 ・雷エレを倒すと水エレがリヴァイアサンに変化します。
・討伐することでカーバンクルが弱体します。
・特殊技、グランドフォールを使用します。
風エレ(Air Elemental)1匹 ・カーバンクルの部屋に隣接した部屋に居ます。
・倒すと土エレがタイタンに変化します。
Mystic Avatar(ガルーダ) ・氷エレを倒すと風エレがガルーダに変化します。 ・討伐することでカーバンクルが弱体します。
土エレ(Earth Elemental)1匹 ・リヴァイアサンの右部屋から下に降りると居ます。
・倒すと雷エレがラムウに変化します
・特殊技、ジオクラッシュを使います。
Mystic Avatar(タイタン) ・風エレを倒すと土エレがタイタンに変化します。
・討伐することでカーバンクルが弱体します。
氷エレ(Ice Elemental)1匹 ・倒すと風エレがガルーダに変化します。
Mystic Avatar(シヴァ) ・炎エレを倒すと氷エレがシヴァに変化します。
・討伐することでカーバンクルが弱体します。
・特殊技、ヘヴンリーストライクを使います。
制限時間は45分です。延長無し。
エレ、召喚獣は1〜3枚古銭をドロップします。光エレ、カーバンクルは7〜8枚程度ドロップします。



宝箱は存在せず、終了時にまとめて素材と古銭(7枚程度)がもらえます。
階層構造ではなく、1つのフロアに全ての種類の敵が存在します。

カーバンクルと光エレ両方を倒し、箱を開けるとクリアとなり、アイテムがプールされてエントランスに戻されます。
なお、召喚獣は相当に強く、またアストラルフロウの履行技で半壊することもあります。
このアストラルは即時発動型なのでスタンによる停止はできません。
また、各々の召喚獣には特殊技が存在し、空蝉貫通です。後に倒す敵ほど強くなります。
3匹目で大体1500ダメージになります。

いきなりカーバンクルに挑むこともできますが、他の召喚獣を倒すことでボスであるカーバンクルが弱体化します。
ただし、倒した召喚獣の属性が、カーバンクルの強属性になるので注意しましょう。
このエリアでは、6匹のエレメンタルが互いに抑制し合う関係にあります。強属性のエレメンタルを倒すと、その弱属性のエレが召喚獣に変化します。
属性相関:火>氷>風>土>雷>水>火・・・
例)氷エレを倒すとその弱属性である風エレが、ガルーダに変化します。

結果、召喚獣は最大3体+カーバンクルで4体倒すことになります。
出てくる順番に倒すと以下のようになります。(オススメの方法)
炎エレ>雷エレ>(カーバンクルの脇を通って通過)>リヴァイアサン>風エレ>タイタン>シヴァ>戻ってカーバンクル(ボス)

<簡易マップ>
土―┐  ┌―雷 
|風┴光┴水|
氷     ┌―炎
     開始



↑カーバンクルが中央にいます。横の壁沿いを通って通過しましょう。

チップ:セルリアンチップ[テメナス中央塔4階の突入アイテム3つのうちの1つ]
テメナス中央塔3階 (ホラ) 
突入条件:アイボリーチップ(テメナス北塔クリア時ドロップ)を突入口にトレード
敵の種類 性質、備考
クゥダフ6匹

Lightsteel Quadav ナ
Starsaphire Quadav 黒
Wootz Quadav 暗

Whitegold Quadav シ
Fossil Quadav 戦
Starruby Quadav 赤
・上3体と下3体がそれぞれ束になってリンク。
ヤグード6匹

Yagudo Archpriest 白
Yagudo Kapellmeister 吟
Yagudo Disciplinant モ

Yagudo Knighttempler 侍
Yagudo Prelatess 黒
Yagudo Eradicator 忍
・上3体と下3体がそれぞれ束になってリンク。
・うまく釣ると1匹ずつやれる。
オーク6匹

Grognard Predator 狩
Grognard Mesmerizer 黒
Grognard Footsoldier 戦

Grognard Dragoon 竜
Grognard Grappler モ
Grognard Neckchopper 暗
・上3体と下3体がそれぞれ束になってリンク。
Orichalcum Quadav
(クゥダフNM)
・白魔導士タイプ。女神の祝福を使用。
・物理、精霊ともに通りにくい。
・睡眠耐性が強く、一度くらいしか寝ない。
・他の2匹のNMとリンクし、同時に戦うことになる。
・倒すと他のNMが強化される。(SPアビエフェクト付き)
Abyssdweller Jhabdebb
(オークNM)
・ナイトタイプ。インビンシブルを使用。
・物理、精霊ともに通りにくい。
・睡眠耐性が強く、一度くらいしか寝ない。
・他の2匹のNMとリンクし、同時に戦うことになる。
・倒すと他のNMが強化される。(SPアビエフェクト付き)
Pee Qoho the Python
(ヤグードNM)
・召喚士タイプ。アストラルフロウを使用。フロウは壊滅的ダメージ。
・物理、精霊ともに通りにくい。
・睡眠耐性が強く、一度くらいしか寝ない。
・他の2匹のNMとリンクし、同時に戦うことになる。
・倒すと他のNMが強化される。(SPアビエフェクト付き)
制限時間は45分です。宝箱は存在せず、終了時にまとめて素材と古銭(7枚程度)がもらえます。
階層構造ではなく、1つのフロアに全ての種類の敵が存在します。
雑魚は0〜2枚、ボスは7〜8枚の古銭をドロップします。
NM3匹は、そのジョブ性質から、クゥダフ(白)>オーク(ナ)>ヤグード(召)の順に倒すと良いと思われます。

ボス3匹の居る部屋は、比較的最初の方にあります。他の雑魚敵を倒したい場合は、 ボスの居る部屋のはしっこぎりぎりを通ると感知されずに行くことができます。
他の雑魚を倒すことで同種族のボスが数に比例して弱体します。

チップ:シルバーチップ[テメナス中央塔4階の突入アイテム3つのうちの1つ]
テメナス中央塔4階 (ホラ) 
突入条件:オーキッドチップ、シルバーチップ、セルリアンチップ(中央塔1〜3階クリア)を突入口にトレード
敵の種類、性質、備考
敵はProto-Ultima1体。

↑クリックで拡大可能(管理人撮影)
スタン、バインド有効。
基本的弱体魔法も有効。
通常ダメージはナイトで400程度。

ディシペーション 範囲全追加ステータス消去+テラー
この技をHPが20%減る度に使用し、攻撃パターンが変化する。(激化)

Lv1:残り100%〜80%
アンチマター 単体1000弱のダメージ。空蝉貫通
ケミカルボム スロウ(ヘイスト上書き不可)+エレジー
ワイヤーカッター 単体ダメージ(多段攻撃)
戦闘範囲外ターゲットPC引き寄せ
攻撃はそれほど激しくない。
ディシペーション1回目
Lv2:残り80%〜60%
Lv1の攻撃に加え、
ニュークリアウェースト(全属性耐性-50)の後、以下の6種ブレスを使用。
(ステータス異常付き、空蝉全消し)

ハイドロキャノン 前方範囲700程度のダメージ。水属性。猛毒付加。
フレイムスルーアー 前方範囲700程度のダメージ。炎属性。悪疫付加。
クライオジェット 前方範囲700程度のダメージ。氷属性。麻痺付加。
ターボファン 前方範囲700程度のダメージ。風属性。沈黙付加。
HTディスチャージャー 前方範囲700程度のダメージ。雷属性。スタン付加。
スモークディスチャージャー 前方範囲700程度のダメージ。土属性。石化付加。
ディシペーション2回目
Lv3:残り60%〜40%
Lv2までの攻撃に加え、
ホーリーII 単体1200程度の魔法ダメージ
イコライザー 範囲500〜後衛700程度のダメージ。空蝉複数消費型
ディシペーション3回目
Lv4:残り40%〜20%
Lv3までの攻撃に加え、
エナジースクリーン 物理無効
マナスクリーン 魔法無効
ディシペーション4回目
LvMax:残り20%〜最後
Lv4までの攻撃に加え、
アーマーバスター 範囲700〜1000程度のダメージ(超危険)
シタデルバスター
30、20、10、5、4、3、2、1のカウントダウンの後、引き寄せを行い、シタデルバスターを使用。 このダメージはノーレジストの場合2500以上の魔法範囲ダメージ。魔法防御のかなりしっかりしたナイトで何とか耐えられる程度。その他のジョブなら即死ほぼ確定。なおシタデルバスターの発射タイミングは常に一定。 カウントは30秒前からだが、実際には1分40秒(ヴァナ時間41分40秒)に一発撃っている。 70秒間の通常行動→30秒間のシタデル準備・発射モード→70秒間の通常行動→…というローテーションになる。 発動寸前にスタン等で遅らせることは可能だが、止めたとしても再度発動するため無意味。

後半になるにつれ、範囲を連発するようになります。 要注意のポイントとしては、ディシペーションで全ての強化が無くなることと、 アンチマターを最初から連発してくるので、これによる盾の即死を防ぐ必要があることです。 ディシペーションは2割おきにくるので、HPゲージを見て後衛が退避すればよいでしょう。 CCBポリマーは使用不能です。

<戦闘してみての傾向>
最初5割程度まではアンチマターとケミカルボムを主として使います。
ガルナイトなど、HP重視の盾は相当持ちこたえるので、回復をしっかりしていくと死人なく削って行けると思います。
また、途中で時々ディシペーションで全ての強化を剥がされますので、その都度しっかりとプロシェル、リレイズを貼っていくことが 大切になります。そんなに頻度は多くないので、ヒーリングなどをしっかりしていきましょう。
削りとしてはディアボロスやリヴァイアサンの履行や、精霊魔法がよく効きます。物理は0ダメージが多いです。
敵HPが半分を切るとホーリーIIを頻繁に撃ってくるようになります。後衛が食らうと一気に真っ赤になるので注意です。
HP重視の盾がここでも活躍します。削りも↑と同様に。
問題は残り25%を切ったあたりから。ここから難易度が一気に上昇します。
カウントダウンが始まると同時に全員(盾含む)広場から退避します。引き寄せを食らう人が攻撃対象ですので、その人は他の 人を巻き込まないように広場に残りましょう。30からのカウントダウンでも、発射までは意外と時間がありません。
即座に逃げないと巻き込まれて即死します。ここからは全員蘇生アイテムの使用を推奨します。
ここからの削りはかなり困難になります。
まず精霊魔法ですが、マナスクリーンを連発してきますので、ほとんど魔法無効の状態になります。従って、この効果が切れる合間を縫って精霊を全力で撃ち、攻撃できない間は部屋の外で回復しているのがよいです。
また召喚での削りですが、カウントダウンですぐ退避しなければならないので迅速に撃つのが何より大切になります。重要な削り要員になりますので熟練した召喚士が参加していると楽になるでしょう。ディアボロスのアストラル履行はあんまり効果ありません。他の履行を使っていきましょう。
物理はほとんど通らないので、モンクであれば気功弾、他ジョブであれば不意打ちなどを…。
最後1割を削るのが、最初から7割分削るよりはるかに難しくなります。頑張りましょう。
60分制限。


討伐するとアルテマの各種臓器から数種類と古銭数枚をドロップする。


<始めの階段付近の箱>
Enhanced Koenigstiger 虎
Enhanced Pygmaioi マンドラゴラ
Enhanced Kettenkaefer カブト
Enhanced Salamander トカゲ
Enhanced Jelly スライム
Enhanced Makara 魚
Enhanced Akbaba 鳥
<広場周囲>
Mystic Avatar×6 召喚獣
<エリア外側>
Kingslayer Doggvdegg オーク
Ji'Gho Ageless クゥダフ
Koo Buzu the Theomanic ヤグード

以下の素材はナシラ装束の材料になり、マウラのNPCにトレードすることで装備品と交換可能。
・アルテマの脳→頭
・アルテマの心臓→胴
・アルテマの触手→両手
・アルテマの脚→両脚
・アルテマの尾→両足


クリア時称号:『テメナスリバレーター』
テメナス中央塔地下1階 (ホラ) 
突入条件:メタルチップ(ジュノ港NPCから獣人古銭75枚で交換)を突入口にトレード
敵の種類 性質、備考
Temonos Aern(アーン族、ジョブ15種) 多数 アーンしか居ません。全てのジョブが存在しますが、通常世界と同じように、行動を起こすまでジョブは分かりません。
最大3回程度リレイズし、その度に当該ジョブの2hアビリティを使用&古銭をドロップします。
従って、アストラルフロウ、百烈拳、微塵がくれなどを持つ召モ忍のアーンは脅威となります。
制限時間は初期15分です。延長は特定のアーンの討伐で、1体当たり5分の延長となります。
階層構造ではなく、1つのフロアに全ての種類の敵が存在します。
アーンは1匹あたり1〜3枚の古銭をドロップします。
獣人古銭は70枚程度の期待値か…目下検証中です。




攻略情報の報告はこちらまで Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


homeへ戻る