昇級試験について
こちらのページでは、サラヒム・センチネルにおける傭兵昇級試験クエストの内容について掲載しています。
昇級試験を受けることにより傭兵ランクが上昇し、より上級のアサルトに挑戦することができる他、様々な恩恵を受けることができます。
基本的に、自分の階級のアサルトを全てクリアすることでクエストをオファーすることができますが、全てクリアしなくても 一定の作戦戦績を得ることでオファーすることもできるようです。
オファーできるかどうかについては、サラヒム・センチネルの人事NPCから、「勤務評価」を聞くことにより、 「おお……これは。今日明日にでも、社長から一声かかりますよ!!」と言われれば、社長からオファー可能であることが分かります。


昇級試験
〜一等傭兵
二等傭兵(初期)から、一等傭兵への昇級試験です。
課題は、「インプの翼」を1個トレードするだけになります。
現在では競売(素材>錬金術材)で安価に入手することができます。

クリアすると、「一等傭兵」に昇格するため以下の恩恵が受けられます。
だいじなもの「山猫一等傭兵バッジ」を入手
・アサルト一等傭兵条件のオファーが可能になる(5箇所)
・サンクションの効果時間が3時間(初期)から4時間に延長される。
・皇国駐兵から一等傭兵の交換品が、皇国軍戦績と交換で入手できる。
昇級試験
〜上等傭兵
一等傭兵から、上等傭兵への昇級試験です。
課題は、ワジャーム樹林、バフラウ段丘、ゼオルム火山、カダーバの浮沼の4エリアのうち、どこか1箇所にある Warhorse Hoofprintを調べ、だいじなもの:冥路の騎士の痕跡を入手することです。

現状POP位置としては、以下の候補があるようです。
POP位置は地球時間半日以上動かないらしく、PCが調べることでは移動しません。

<ワジャーム樹林>
・(I-10)[黄蜘蛛の広場]
・(K-9)[虎と赤モルボルの広場]
・(D-10)
・(H-12)
<バフラウ段丘>[いずれも広場付近]
・(G-7)
・(G-8)
・(H-8)
・(I-8)
<ゼオルム火山>
・(I-10)[木の根]
・(K-8)[枯れ木の南]
・(E-6)
<カダーバの浮沼>
・(J-8)
・(I-8)北東
・ドゥブッカ監視哨のあるアラパゴ暗礁域を抜けたマップ(G-8)

クリアすると、「上等傭兵」に昇格するため以下の恩恵が受けられます。
だいじなもの「山猫上等傭兵バッジ」を入手
・アサルト上等傭兵条件のオファーが可能になる(5箇所)
・サンクションの効果時間が4時間から5時間に延長される。
・皇国駐兵から上等傭兵の交換品が、皇国軍戦績と交換で入手できる。


【Warhouse HoofprintのPOP条件】
現状、POP条件は不明なのですが、まずDark Rider、Dark Bugler、Dark Esquireのうちいずれか1匹、 あるいは複数がPOPし、そのNMが討伐、あるいは消滅した段階でその地点にポイントがPOPするということです。
Dark系NMはこんな感じです。(PhotoIIに挙げられていたのを抜粋:Dark Rider、No.44503氏に感謝。)

↑クリックで拡大できます

このDark系NMのPOP条件は不明で、現状の推測としては、
・新月かつビシージ発生後にPOP というのが濃厚なようですが、沸かないこともあるようです。
また、5月15日のバージョンアップによって、沸かない不具合が改善された可能性があります。

ポイントが沸いている状態のSSを取ってきましたのでこちらからどうぞ。

他にも情報ありましたら是非お寄せ下さい。
昇級試験
〜傭兵長
上等傭兵から、傭兵長への昇級試験です。

【オファー】アトルガン白門・サラヒムセンチネル(I-10)Abquhbahに話しかける。
その後、錬金術ギルド(G-5)のNafiwaaに話しかける。選択肢が幾つか出るが、影響は不明。
ワジャーム樹林で4箇所、バフラウ段丘で1箇所ある色の変わった泉から水を汲んでくることになる。
地図の色の違うところが池なので、比較的見つけやすい。

ワジャーム樹林
(H-11)…1番目
(G-11)…2番目
(I-7)…3番目
(J-8)…4番目
バフラウ段丘…5番目

順番にとる必要はなく、どこからでも構わない。また、取る時にモンスターはPOPしない。
全て取ったら白門(G-5)のNafiwaaに話しかける。
調合の問題を出され、1〜5番の濃度の違ったフラスコの水を、ビーカーに開けて調合しなければならない。
フラスコの水は1度に3分の1ずつビーカーに注ぐことができ、3回注ぐとフラスコは空になってしまう。
また、ビーカーはフラスコ2杯分の水を入れることができるので、合計6回の試行を行うことになる。

ビーカーの濃度は以下のように決められている。
1番…最も薄い。
2番…4番と同じ濃度。
3番…最も濃い。
4番…1番の3分の1の時間で反応(3倍濃い)
5番…3番の半分の濃度

混乱するので点数化すると以下のようになる。
(ホントは確定はしないが…。たぶんこれで合ってる)
1番…1点
2番…3点
3番…4点
4番…3点
5番…2点

フラスコの水を1度開けるごとに、以下のような反応を示すことがある。
(未確定な点数分かったら教えてください。)

・反応なし…1点〜4点
・「霊銀のような〜」…7点〜8点
・「黄金のような〜」…11点〜12点
・「白金のような〜」…15点〜19点
・「輝金のような〜」…20点←ここが最適クリア条件。6回目にここに入ればok
・すごい煙が出る(バスト)…21点〜

つまり、何も考えずクリアしたければ、以下のように渡すといい。
「2番目、2番目、3番目、3番目、4番目、4番目」(このほかにも多数正解はあります)
輝金の時以外に提出してもクリアできますが、報酬に差がでます。

反応にかかわらず、6回目終了時点で提出するかどうか聞かれます。
提出すれば日付をまたいでサラヒムセンチネルで結果が判明します。(要エリアチェンジ)
廃棄すれば、使った番号のフラスコはその分減った状態で2回目にチャレンジできます。
もちろん、足りなくなればもう一度その番号の水を取りにいく必要が出てきます。

報酬としてアトルガン黄金貨2枚がもらえますが、「輝金〜」以外のときに提出してしまうと報酬がアトルガン霊銀貨や、最低無しとなってしまいます。

 
昇級試験
〜伍長
傭兵長から、伍長への昇級試験です。
「実在するものとして、皇国軍に認定された冥路の騎士。彼に「鈴」をつけるためクオーツ発信器を蹄跡に設置してくること。」

上記のオファーどおり、サラヒム・センチネルのナジャ社長に話掛けたあと、 上等傭兵昇進試験と同様に、Warhorse Hoofprintをターゲットし、クオーツ発信器を設置した上で報告に戻れば伍長に昇進できます。
昇級試験
〜軍曹
伍長から、軍曹への昇級試験です。
【オファー】アトルガン白門・サラヒムセンチネル(I-10)Naja Salaheemに話しかける。
出る選択肢は自由に選んで構いません。
次にアトルガン白門(G-8)の通りの真ん中付近でイベントがあります。
ここで白門の(J-12)にいるYafaafからシュトラッチを購入しておきます。(1500ギル)
ナシュモへ行き、港の出口から出た付近でイベントがあります。
(船に乗る必要は無く、アラパゴ経由で来た場合はその付近に行けばok。)
イベントが終わったらTotoroon(G-8)にシュトラッチを渡します。
ここまで出来たらナシュモ北門から出たカダーバの浮沼の(I-10)(湖の東側)へ行き、???をターゲットしてイベントを見ます。
最後に白門に戻ってNaja Salaheemに報告して終了、軍曹へ昇格できます。
昇級試験
〜曹長
軍曹から、曹長への昇級試験です。
【オファー】アトルガン白門・サラヒムセンチネル(I-10)Naja Salaheemに話しかける。
今回の試験は、後輩である三等傭兵3名の調練です。3段階の調練を経れば昇級できます。

◆第1段階-腕立て伏せ
1段階目は腕立てです。後輩3人が腕立てをするので、その回数を数えて、サボっている後輩が誰かを指摘します。
選択肢は、3人の名前に加えて、誰もサボっていないという選択肢もあるので4択になります。
試験を受ける前に紙を用意し、3人の腕立ての回数を画面をよくみてメモし、最終的に誰がサボっているのか、または 誰もサボっていないのかを判定しましょう。
成功すればヴァナ0時経過で次の段階に進め、失敗すれば同様に0時経過で再チャレンジすることができます。

◆第2段階-腹筋運動
2段階目は腹筋になります。後輩が腹筋をするのですが、今回は3人の腹筋が揃うように10回笛を鳴らすのが課題です。
本番前にアブクーバで練習することができます。笛の音で成否を判断できますが、成功の音は最初の開始時のナジャ社長の笛と同じ音色、 失敗の音はプヒッっと気の抜けた音になります。
本番は後輩3人が同時に腹筋をしますが、バラバラに腹筋をするので、タイミングが良くわからない方も多いと思います。
■笛を吹くタイミング
まず、ログに「1」と表示されたときにあせってログを送らないこと。これをやってしまうと失敗とみなされます。
1度目にログを送るタイミングは、[3人が1回目の腹筋で、一番遅れた1人の腹筋が完了した直後]となります。
タイミングは何回目でも同じく、3人のうち一番遅れた人の腹筋が終わったあと一呼吸おいた時なので、ある程度慣れが必要です。
某スレッドに上手い説明があったので掲載します。

●・・・アタマ。
<>、<>・・・アタマの後ろで組んだ腕と思ってくれ。
なので腹筋の上半身の図はこれ。<●>、<●>

<●> ・・・腹筋中、側頭部に腕を密着させるようなポーズ。
<●>・・・肩が地面に付いた後。気を抜いて腕をほんの少し広げる。 ←ここで笛。

セリフ付けるなら
<●>・・・「よっこら・・・せっ」
<●>・・・「ふぅ、やれやれだぜ。ちょっとチカラ抜くか・・・」

とにかく腹筋の遅い奴を瞬時に見極めて、あとはそいつの<●>に注目。

真面目にやってるせいか、アブクーバには<●>がない。<●>のまま。
なので練習にならないw

というわけで、がんばってください。1段階目と同様にヴァナ0時経過で次の段階に進め、失敗すれば同様に0時経過で再チャレンジすることができます。

◆第3段階-ランニング
最終段階はランニングで、遅れた後輩に激を飛ばしつつ全員揃ってゴールすることが課題となります。
スタート後、常に4つの選択肢が出ており、激を飛ばさない選択肢、3人の名前という感じになっています。
遅れた後輩が居たら激を飛ばせば遅れを取り戻そうとしますが、あまり飛ばしすぎるとついてこれなくなってしまいます。
■ランニングのコツ
まず、中間地点付近までは極力笛を吹くのを抑えます。画面から見えなくなるかならないかくらいで、その遅れた対象のNPCに激を飛ばせばokです。
後半になると、複数のNPCが遅れてきますので、遅れている順番に、選択肢をポン、ポン、と押していけば大丈夫です。最後4分の1で誰も激を飛ばす必要が なければ、「飛ばす必要はない」選択肢を連打することで成功率が上がるような気がします。後半勝負です。

失敗すれば同様に0時経過で再チャレンジすることができます。成功の場合は0時経過後、ナジャ社長に話すと曹長に昇進できます。
昇級試験
〜特務曹長
曹長から、特務曹長への昇級試験です。

以下のようにNPCに話しかけます。
アトルガン白門(I-10)サラヒム・センチネル:Abquhbah
アトルガン白門(K-10)武器屋:Hagakoff
アトルガン白門(I-10)サラヒム・センチネル:Abquhbah
アトルガン白門(K-10)武器屋:Hagakoff

次にワジャーム樹林(I-10)からエジワ蘿洞に入り、(I-9)のMushroom Patchを調べます。
調べるとだいじなもの:フェアリーリングを入手できるので、それを同じマップの(E-7)のMushroom Patchに置きます。
ヴァナ・ディール時間0時を過ぎてもう一度調べるとだいじなものを回収することができます。
但し、ヴァナ時間朝4時〜5時の間に調べれば、さらに1個増えて2個同時に得ることができます。
Mushroom Patchは、これ以外にも複数あり、片方からもう片方へもって行けばokです。

ここで注意ですが、回収の際には、フェアリーリングを置いてから1度エリアチェンジをする必要があります。(ログアウトで代用はできません。)また、クエストクリアには最低2個必要になるので、白門に戻る前に2個以上取ることをお勧めします。

回収できたらアトルガン白門(I-10)サラヒム・センチネル:Abquhbahに話しかけ、2回以上指示されたこと(ネタバレになるのでこう表記しておきます)を実行できればクエストクリアとなり、アトルガン霊銀貨1枚を得ることができます。指示は1回やるたびにだいじなものが1個必要になります。もし5回以上実行できれば、報酬は霊銀貨に加えてアトルガン黄金貨1枚も得ることができます。

なお、Mushroom Patchは、アブクーバに話しかけた段階で復活し、再度利用することができますので、5回以上を目指す人は参考にするとよいと思います。
昇級試験
〜少尉
特務曹長から、少尉への昇級試験です。

アトルガン白門(I-10)サラヒム・センチネルの中に入り、少し進むとイベント。
その後Abquhbahに「入学費用」アトルガン黄金貨3枚をトレードしイベント。
だいじなもの:サラヒム傭兵士官学校教本を入手。
さらにその後Abquhbahに「実習費」としてアトルガン霊銀貨2枚をトレードすると「敵地潜入訓練」が開始されます。

Stage1「敵地潜入訓練」
※本訓練においては、予めメモの準備をすることを強くお勧めします。
教官の指示で目隠しをされ、それを外したときに見える「状況」を覚えて報告するのが目的です。 具体的には10秒ほどの間にヒナチョコボの「数」や「方向」を覚えて下さい。「状況」は3通りです。

「状況ケース1」
ヒナチョコボの「数」を数えます。
選択肢:5匹/6匹/7匹

「状況ケース2」
ヒナチョコボの「向き」とその「数」を覚えます。(質問は2問出題。)
質問例1:左を向いていたチョコボは何匹だった?
選択肢(各質問共通):2匹/3匹/4匹
質問例2:上を向いていたチョコボは何匹だった?(奥側を向いているのを上とします。)
選択肢(各質問共通):2匹/3匹/4匹

ケース2では、ヒナチョコボは以下のように3×3の合計9匹存在します。
メモ用紙に以下のような矢印を書いて覚えると楽に答えることができます。
(矢印はチョコボの向いている向き。)

  ↑ ↑ →
  ← ← ←
  → → →

「状況ケース3」
ヒナチョコボの「数」を数えます。但しケース1より大幅に数が増えます。
選択肢:21匹/22匹/23匹

以上を全て完璧にクリアするとStage1クリアとなります。

Abquhbahに「実習費」としてアトルガン霊銀貨2枚をトレードすると「小隊実践演習」が開始されます。Stage1クリア後連続して行うことが可能です。
Stage2「小隊実践演習」
アブクーバにアトルガンエリアの蛮族が所持している装備をトレードすればok。
具体的には以下の装備品。
武器(片手剣):マクアフティル-1
武器(レンジ):ラミアンカマン-1
防具(盾):タリカー-1
その他(獣人製品):マムージャ襟巻き、マムージャの冑、トロールの腕甲、トロールの肩甲

なお、ソウルフレア関連装備や、蛮族装備を合成したものは受け付けられません。
さらに、キキルンやポロッゴなどの素材も蛮族ではないので不可です。

Abquhbahに「実習費」としてアトルガン霊銀貨2枚をトレードすると「サバイバル訓練」が開始されます。Stage2クリア後連続して行うことが可能です。
Stage3「サバイバル訓練」
教官の出題する問題に8問連続正解することが目的です。
質問はどのプレイヤーも一定です。
以下にその質問と答えを掲載します。

第1問。
サラヒム・センチネルに数多く存在する傭兵勤務評価基準!第二条はなんだ!?
Ans. 社長の頼みに親切対応

第2問。
「冥路の騎士」を知っているな?忘れたとはいわせん。
そいつが乗っていた獣の噂をナジャ社長はなんと言っていた!?
Ans. マーリドよりも大きい

第3問。
「水晶指向儀」の製造に関する知識からだ。即答しろ!!
「霊晶水」が溜まっている場所をなんと呼ぶ!?
Ans. 霊晶

第4問。
以前、サラヒム社を訪れた調香師のキキルンを思い出せ!
そいつはサラヒム・センチネルをある会社と勘違いした!
答えろ!!その会社とはなんだ!?
Ans. の目探偵社

第5問。
先ほどの問題の続きだ。声を張り上げて答えろ!
その調香師の師匠が完成させたのは、なんというお香だ!?
Ans. 福の薫香

第6問。
貴様が訓練を担当した後輩3人組を覚えているな?
そのうちいつも真ん中に立っていたヤツはなんて名だ!?
Ans. ワルジャル

第7問。
人事担当の失態が原因でナジャ社長のトゲトゲに異変が起こった。
おい、そのアクシデントとはなんだった!?
Ans. 錆が生えた

第8問。
そもそも、何故、人事担当はそのアクシデントに気がついたか?
Ans. 軸足に足をひっかけ転んだから

以上全問正解で前期課程修了となります。

イベント後、「少尉」に昇格します。
昇級試験
〜中尉
少尉から、中尉への昇級試験です。

アトルガン白門、サラヒム・センチネルへ行くとイベントがあり、アトルガン黄金貨5枚を要求されます。 これをトレードし、ヴァナ時間で0時を経過することで1つ目の試練、『防諜訓練』が開始されます。

【防諜訓練】
目的:1〜12番の傭兵のうち、数名がキキルンであるので、これを判別する。レベルの違う3回の訓練をパスする必要がある。

○判別の方法
・大人数調査=連続する番号の4人の傭兵中、何人が怪しいかを判断できる。
・少人数調査=連続する番号の2人の傭兵中、何人が怪しいかを判断できる。

○レベル
1回目:レベルC
調査回数制限:大人数5回、少人数5回
マーキングするキキルン:3体

2回目:レベルB
調査回数制限:大人数5回、少人数4回
マーキングするキキルン:4体

3回目:レベルA
調査回数制限:大人数6回、少人数5回
マーキングするキキルン:5体

○攻略
いずれのレベルでも、基本的にやり方は同じです。順を追って説明します。
○○○○○○○○○○○○←12名の傭兵。左から1〜12番。

まず大人数調査で、4人区切りの人数を確定します。
●●●●○○○○○○○○ 1〜4番:大人数調査
○○○○●●●●○○○○ 5〜8番:大人数調査
2回行うと必然的に9〜12番の人数が全体の数から分かります。

レベルCはキキルンが3体ですので、人数のばらつきは(3,0,0)、(2,1,0)、(1,1,1)のいずれかです。
0人のグループ…4人全て人間なので問題ありません。
1人、または3人のグループ…4人中1人または3人がキキルンです。2回の少人数調査が必要となります。
●●○○ まず番号の若い2人をチェック。これで前半の2人か後半の2人かが確定できますね。
○●●○ 次に真ん中の2人をチェックすればどちらか確定できます。

2人のグループ…4人中2人がキキルン。これが最難関なので最後に調査します。
●●○○ まず同様に番号の若い2人をチェック。違和感有りが0人、または2人なら確定できますね。
○●●○ もし1回目に違和感が1人なら、真ん中2人をチェック。これで0人、または2人なら確定です。
これでも違和感有りが1人なら、他のグループをまたいで調べなければなりません。
△△▲●○○●▲△△
▲▲▲●○○●▲▲▲
調べる必要があるのは外側の2人なので、それを1人含んで残った回数の大or少人数調査を行いましょう。 片方の外側の当りハズレを確定できれば、全てが確定できます。 B、Aの各レベルも、同様に2人のグループを後回しにして行って下さい。 ポイントは、最初の大人数調査を2回にし、全体の人数から最後の4人を判断することと、 4人中2人のグループの判断を正確に行うことです。

○具体例[レベルA:キキルンは5人]
○○○○○○○○○○○○ まず、大人数調査を2回行って見ましょう。
●●●●○○○○○○○○ 1〜4番:大人数調査→2人
○○○○●●●●○○○○ 5〜8番:大人数調査→2人
これで9〜12番は1人であることがわかりました。
セオリーどおり、1人が当たりの9〜12番のグループから判定します。

○○○○○○○○●●○○ 9・10番:少人数調査→1人
○○○○○○○○○●●○ 10・11番:少人数調査→1人
これで、9〜12番は、×◎××となり、10番がキキルンで確定です。
○○○○○○○○×◎××

この時点で大人数4回、少人数3回のチャンスが残っています。

次に1〜4番のグループを判定してみましょう。
●●○○○○○○×◎×× 1・2番:少人数調査→1人
○●●○○○○○×◎×× 2・3番:少人数調査→1人
これは最悪のパターン。これだけでは確定できないので先に5〜8番のグループの判定をします。
この時点で大人数4回、少人数1回のチャンスが残っています。

○○○○●●○○×◎×× 5・6番:少人数調査→1人
少人数調査はもう行えないので、大人数調査で代用します。
○○○○○●●●×◎×× 6〜9番:大人数調査→2人
つまり、5・6番で1人、6〜8番で2人ですから、6番の当たりは確定です。
すると5番はハズレとなりますので、7or8が当りということになります。
そこで、8〜11番の大人数調査を行います。
○○○○×◎○●×◎×× 8〜11番:大人数調査→2人
これで8番も当たりですから、7番はハズレとなり、5〜8番のグループは
×◎×◎ これで確定になります。

○○○○×◎×××◎×◎ 現在の確定状況
この時点で大人数2回、少人数0回のチャンスが残っています。

さて、最後に1〜4番のグループに戻って判定しますが、これまでの調査で1or2、3or4が当りということが分かっています。 従って、まず3or4から判断していきます。
○○○●×◎×××◎×◎ 4〜7番:大人数調査→1人
これで4番はハズレですから、3番が当たりとなります。
○○◎××◎×××◎×◎
最後に、2〜5番の大人数調査を行います。
●◎××◎×××◎×◎ 2〜5番:大人数調査→1人
これで2番はハズレですので、1番が当たりとなります。

結果、◎×◎××◎×◎×◎××となり、マーキングするキキルンは、1番・3番・6番・8番・10番の5人となります。感覚が掴めたでしょうか?やってみるのが一番だと思います…。

クリアしてヴァナ0時を過ぎると、第2の試練に挑むことができます。

【暗号訓練】
目的:事前に渡された暗号を覚え、それを使った受け答えを行う。計4問でクリア。

訓練に行く前に、予めアブクーバから見せてもらえる暗号を覚えておく必要があります。 といっても、メモを取れるのでそれを見ながらやればokです。答える時の制限時間はありません。

○暗号一覧
【コンヘ】 こんにちは 【アンキー】 ありがとう 【ショーヤ】 予習 【ウナ】 今
【ワーミ】 わたし 【アーカ】 あなた 【チュルーク】 注目 【ツト】 次
【ハエス】 はい 【エーノ】 いいえ 【ケーアン】 だいじょうぶ
【コス】 これ 【ソート】 それ 【ヨンデ】 良い 【ワンデ】 悪い
【ドゥート】 どれ 【ナワーナ】 なに 【ゴーグ】 合格 【ドゴーク】 不合格
【オイム】 同じ 【チファン】 違う 【ターフ】 食べ物 【ノーク】 飲み物
【ラキーノ】 好き 【ルキーナ】 嫌い 【コルチャ】 コーヒー 【アータ】 チャイ
【シデット】 士官候補生 【キーチ】 教官 【ラローシャ】 アイラン 【タチート】 シュトラッチ
【ミール】 みんな 【ジンリー】 訓練

出題される問題は誰でも同じです。3択となっているのでそれを選べばok。

第1問
【アーカ】【キーチ】【ラキーノ】?(あなたは教官が好きですか? ぉぇー…)
解答:中段【ハエス】【ワーミ】【ラキーノ】!(はい、わたしは好きです! ぉぇぇー…)

第2問
【アーカ】【ラキーノ】【ターフ】【ナワーナ】?(あなたの好きな食べ物は何ですか?)
解答:上段【ワーミ】【タチート】【ラキーノ】!(わたしはシュトラッチが好きです!)

第3問
【アーカ】【チュルーク】【シデット】【ドゥート】?(あなたの注目している士官候補生は誰ですか?)
解答:下段【アーカ】【オイム】【フォルズン】。(あなたと同じくファルズンです。)

第4問
【アーカ】【チュルーク】【ノーク】【ナワーナ】?(あなたの注目している飲み物はなんですか?)
解答:中段【ワーミ】【ラローシャ】。(わたしはアイランです。)

なお、この暗号を覚えておくと試験後のイベントをより楽しむことができます。

クリアしてヴァナ0時を過ぎると、最終試練に挑むことができます。

【BCG演習】
目的:BCGの法則を理解し、命を掛けた試練に勝利する。最強の4人に打ち勝てばクリア。

※本演習は時間がかかり、かつ途中でキャンセルできないので、30分以上の時間の余裕を見て挑戦しましょう。

BCGとは即ち、B=ビートル、C=クラブ、G=ゴーストを指し、これらは三すくみの関係となっています。

<基本法則・重要!>
B→C ビートルはクラブに勝つ
C→G クラブはゴーストに勝つ
G→B ゴーストはビートルに勝つ

勝負では、勝利すれば相手のボムが破裂、負ければ自分のボムが破裂します。
引き分けではお互いのボムが膨張し、攻撃力が上がります。
もし4連続で引き分けになると、双方のボムが攻撃力4で破裂します。
自身の体力は6スタート。食らったダメージは次の戦いに持ち越されます。

○第1戦 相手体力:4
<相手の法則>
1回目…ランダム
2回目以降… B→C→G→B…のようなBCG順、または、G→C→B→G…のようなBCGの逆順。
従って、2回目までは法則が確定できません。
<対応>
1回目はどうしようもないので適当に出すしかありません。
2回目は、1回目の前後のもののどちらかなので、勝ちか引き分けとなるものを選びます。
例えば相手の1回目がCなら、2回目はBまたはGなので、こちらはGを出しておけば大丈夫となります。
3回目以降は法則が確定するので、相手に勝つ組み合わせを選んでいけば楽勝です。

○第2戦 相手体力:6
<相手の法則・対応>
相手は2人組みで、対戦ごとにモーションを取ります。これを見る事で相手の出目が判断可能です。
うなずく:B 気合いれる:C 笑う:G
この組み合わせとなるので、相手がうなずいたらG、気合を入れたらB、笑ったらCを出せば問題ありません。
但し、何度か勝って行くと「コンビネーションブラボー」が発動し、法則が変化します。
うなずく:C 気合いれる:G 笑う:B
このときは、相手がうなずいたらB、気合を入れたらC、笑ったらGを出せばokです。
なお、わざと引き分けを狙っていって、大ダメージでトドメをさすようにすると、 「コンビネーションブラボー」を発動させることなく倒すことも可能です。

★ここで体力が最大3ポイント回復します。

○第3戦 相手体力:7、事実上の決勝です。
<相手の法則>
パターンA:1回目→1回目と違う手→1回目と同じ手→1回目でも2回目でもない手 のサイクル。
パターンB:1回目→1回目と違う手→1回目でも2回目でもない手→2回目と同じ手 のサイクル。
また、相手は体力3以下になると体力4まで自動回復します。

<対応>
1回目はランダムなので適当に出します。
2回目は1回目と異なる手なので、勝ちか引き分けとなる手を出しましょう。
3回目は1回目と同じ、または1回目でも2回目でもない手です。どちらも1つずつに絞れるので、勝ちか引き分けとなる手を出すことが可能です。
4回目も同様に、1回目でも2回目でもない手or2回目と同じ手なので、勝ちか引き分けとなる手を出しましょう。
ここまででどちらかのパターンに確定できるので、あとは勝つ手を出していけばよいですが、相手は体力3以下になると体力4まで何度でも回復してしまうので、この戦いに勝利するには引き分け→引き分け→引き分け→勝ちのパターンをとらなければなりません。完全に相手の出し方がわからないとこのパターンを実行できないので、はじめの4回の相手の出し方は必ずメモしておきましょう。

○第4戦 相手体力:4 ボムがはじめから攻撃力4。イベントバトルです。
<対応>
負け要素はありませんので安心して戦ってください。ヒントは相手のセリフ。キライなものに勝つものを必ず出してきます。引き分けや負けになっても、再度戦えます。

以上でBCG演習がクリアできます。
ヴァナ0時を過ぎた後アブクーバに話しかけ、ヴァナ15時〜17時の間に話しかけるとイベント。
終了後中尉に昇進となります。
昇級試験
〜大尉
中尉から、大尉への昇級試験です。
この試験は通常の受ける条件とは異なり、以下のシビアな条件を全てクリアする必要があります。

・ナイズル島踏査指令以外のすべてのアサルトのコンプリート(計50)
・アトルガンミッションのコンプリート

この状態でアトルガン白門、サラヒム・センチネルのアブクーバに話しかけるとイベントが発生。
社長に指圧をして差し上げるイベントとなります。
具体的には、「もみ……もみ……」の選択肢を3択の中から何度も選んで押していけばokです。(約20回)
失敗しても何度でもやり直しさせられるので問題ありません。むしろ反応を見るといいと思います(笑)

クリアすると大尉に昇格し、以下の特典を受けることができます。
・移送の幻灯使用許可証の発行が無料に!(通常は戦績200)
・アルザダール海底遺跡群の拝観料が無料に!(通常は謎の証文所持か白銀貨1枚)

また、昇級試験とは異なりますが、ナイズル島踏査指令を含めた全てのアサルト(計51種)をクリアし、公務代理店のNPCに話しかけると、アサルトの参加に必要な「皇国軍認識票」の保持枚数を3枚から4枚に増やしてもらえます。(つまり手持ち含めて5枚までプールできます。)これは階級が中尉のままでも可能です。

大尉になるにはアサルトを全てクリアしなければならないので、相当の困難がありますが、得られる特典も大きいので、是非チャレンジしてみてください。

攻略情報の報告はこちらまで。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

homeへ戻る