イルルシ環礁(イルルシ環礁監視哨)


作戦名階級制限募集Lv戦績
黄金の遺産収集作戦二等60〜3300
ラミア13号討伐作戦一等70〜3600
蠱物駆除作戦上等70〜3300
イルルシ掃海作戦傭兵長50〜2000〜3000
シーラット送迎作戦 伍長60〜1000〜4000
アプカル捕獲指令戦軍曹70〜2000〜4000
指輪捜索指令曹長60〜3000
脱走兵武装解除指令特務曹長70〜100〜4000
鱆号作戦少尉70〜3000
ベレロフォン作戦中尉70〜人数不問、1人1500


公式DATA
作戦領域黄金の遺産収集作戦
作戦目標黄金の船首像の一部を発見
募集Lv60〜
階級制限二等傭兵以上
募集要員3〜6名
作戦指令 噂では、イルルシのどこかにかつての海賊王ルザフの乗船
ブラックコフィン号の黄金の船首像が眠っているらしい。
アサルト要員は、追環礁を調査して噂の真偽を確かめ、
もし証拠品があるならば、持ち帰るのだ。
作戦戦績3300
制限時間30分
スタート地点(H-8)
ゴール地点(H-7)
NPCCursed Chest 12個
Percipient Fish 8匹
Cursed Chest 12匹(ミミック)
作戦内容 至るところに宝箱が落ちているので、それを開けて黄金の船首像を発見すればクリアとなります。 外れると(というか当たりの1個以外は)ミミックなので、戦わなければなりません。 ミミックはデストラップ(超広範囲スタン&猛毒)を使用するので、スタンで止めるのを強く推奨します。 また、毒消去手段も欲しいところです。

また、ミミック以外には魚がうようよ居ますので、戦う必要があります。 強さが強めで、とて程度なので、あまり絡まれないようにしましょう。

スタート地点から南、及び東には魚が居ませんので、その方面からの捜索がオススメです。
クリア報酬アイテムハイポーション+2、ハイポーション+3、リレイザー、Hポーションタンク
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???イヤリング
(ストームイヤリング ExRare 耳 アサルト:MP+15 敵対心-4 Lv50〜 All Jobs)
(ハイアムスピアス Rare 耳 STR+1 VIT+1 INT+1 CHR+1 Lv49〜 All Jobs)


公式DATA
作戦領域ラミア13号討伐作戦
作戦目標ラミア13号の討伐
募集Lv70〜
階級制限一等傭兵以上
募集要員3〜6名
作戦指令 死体を弄って禍々しい実験を繰り返していることが知られ、
皇国兵士の間で恐れられているラミア13号。
不滅隊より、そのラミアを発見したとの連絡が入った。
アサルト要員はただちに現地に急行し、ラミア13号を討伐せよ。
作戦戦績3600
制限時間30分
スタート地点(I-8)
ゴール地点(H-8)
NPC無し
Lamia No.13
Fallen Volunteer
Fallen Imperial Wizard
Fallen Imperial Trooper
作戦内容 敵はラミア13号、及びフォモル3体。他に敵は居ません。ラミア13号を討伐すればクリアです。
初期状態で、エリアのどこかにラミア13号がフォモル3体を引き連れた状態で移動しています。まずはこれを発見しましょう。
フォモルはラミア13号に魅了されており、ディスペルで解除して白ネーム(味方)にすることができます。
フォモルはFallen Imperial Wizard(黒)、Trooper(暗)、Volunteer(戦)の3体です。
ラミア13号は、ベリーダンスによってこちら側のPT,またはフォモルPTを魅了します。1回のベリーダンスで、片方のPTのみが魅了されます。
再度魅了されたフォモルは、ディスペルによって再び味方に戻すことが可能です。
こちら側が魅了された場合、全員が魅了されないと敵味方全てが魅了されていないPCに襲い掛かることになるので非常に危険です。
全員が近接位置で魅了を食らうことをオススメします。
ラミア13号を倒すとフォモルは3体とも白ネームとなり、ヘイトが切れますので、あとはゴールへと向かいましょう。
難易度は低目となりますので、構成の良い3人PTで戦績を狙っていくのも良いでしょう。(但し油断は大敵です。)

戦績効率GET編はこちら
クリア報酬アイテムHポーションタンク、Hエーテルタンク、ハイポーション+3、ハイリレイザー
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???ボウ
(インペリアルボウ ExRare 弓 D75 隔540 アサルト:D77 飛命+10 Lv70〜 戦ナ暗狩侍)
???フットウェア
(ストームガンビエラ ExRare 両手 防9 STR+2 ヒーリングHP+2 Lv50〜 All Jobs)


公式DATA
作戦領域蠱(まじ)物駆除作戦
作戦目標全モンスターの排除
募集Lv70〜
階級制限上等傭兵以上
募集要員3〜6名
作戦指令 ラミアの廃棄した死体を食した蟲が、
残留していた魔法の影響で大量発生したらしい。
このまま増えつづければ、やがて近隣の生態系にも甚大な被害を及ぼすだろう。
アサルト要員は環礁に行き、異常発生した蟲を駆除せよ。
作戦戦績3300
制限時間30分
スタート地点(H-8)
ゴール地点スタートと同じ
NPC無し
攻略参照
作戦内容 存在する全ての敵(蠱物)を殲滅するのが目的です。

敵は以下のようになります。
・Carrion Crab(蟹) 7匹
・Carrion Leech(リーチ) 8匹
・Carrion Slime(スライム) 3匹
・Carrion Toad(カエル) 2匹
以上合計20匹に加え、Undead系モンスターが稀にPOPします。
・Undead Crab(蟹)
・Undead Leech(リーチ)
・Undead Slime(スライム)
・Undead Toad(カエル)

Undead系の敵はCarrion系のものより強めですので注意します。 配置は、スタート地点から南にある船にスライム、北方面にカエル、全体的にリーチ&蟹が居ます。 特にスライムは物理耐性が強いので、黒魔道士の参加を強くオススメします。
クリア報酬アイテムHエーテルタンク、ハイポーション+3
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???フットウェア
(ストームクラッコー ExRare 両足 防11 アサルト:移動速度+12% Lv50〜 All Jobs)
???ポールアーム
(ボランティアサイズ ExRare 両手鎌 D97 隔528 アサルト:D99 攻+6 Lv70〜 暗)


公式DATA
作戦領域イルルシ掃海作戦
作戦目標座礁船の残骸の解体
募集Lv50〜
階級制限傭兵長以上
募集要員3〜6名
作戦指令 イルルシ環礁の座礁船の残骸を、コルセアが密かに集めている、
との密告があった。故に皇国軍工兵隊では作業用オートマトンを用い、
これらの残骸の解体を試みる。アサルト要員は現地の指示に従い、
掃海作業を幇助せよ。
作戦戦績初期3000点。オートマトンの戦闘不能1回につき減点100。最大10回まで(2000〜3000点)
制限時間30分
スタート地点(H-10)
ゴール地点スタートと同じ
NPCスタート地点のヒューム
Carrion Crab 5匹
Imp 8匹
作戦内容 マップ中5箇所ある障害物を破壊するのが目的。
障害物(Wreckage:ターゲット不可)のある座標は以下の通り。
・(I-10)北東
・(I-10)北西
・(H-8)(H-9)の間
・(G-9)北東
・(F-8)

突入位置の(H-10)にはNPCが居て、話しかけるとオートマトン(Demolition Automaton:白ネーム)がPOPする。 これはNPCに話しかけたプレイヤーについてくるようになる。 オートマトンの特性としては以下のようなものがある。

・話しかけたプレイヤーがオートマトンから離れるとカウントダウンを開始し、0になると自爆する。
・自爆前にプレイヤーが話しかけると、そのプレイヤーについていくようになる。(操る人の変更可能)
・唯一、障害物を打撃攻撃することができる。(プレイヤーは障害物を殴れない、タゲれない)
・障害物付近にきたとき反応し、障害物を自動で殴り始める。
・プロテス、シェル、ヘイストなど、単体強化魔法は可能
・オートマトンが障害物を殴るとカニ(Carrion Crab)が出現するが、カニはプレイヤーがどんなに敵対心をあげてもオートマトンを殴り続ける。
・仮に自爆してしまったり、カニに倒された場合、最初のNPCに話すことで再び出現させることができる。(直ちに失敗とはならない)

以上のような特性を踏まえた上で、障害物を効率よく破壊していく。マップには少数のインプ(Imp)がいて、見破り特性を持つ。強さはおなつよ程度。 静寂範囲があるのでやまびこは持参したほうが良い。オートマトンを操るPCの移動を最優先にし、他のメンバーで倒す。 障害物をオートマトンが殴ると、少ししてカニがPOPするが、これに対して範囲魔法、及び範囲WSを入れると壁にもダメージを与えることができ、 効率アップを図ることができるので是非利用したい。(プレイヤーにタゲが来ることはないので最大火力で)

最終的に5箇所破壊したあと、最初のNPCに話しかけることでクリアとなる。ゴール地点はスタートと同じ(H-10)。 時間が足りなくなることも考え、1人向かわせておくと良い。
クリア報酬アイテム万能薬、ハイポーション+3
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???サッシュ(ストームサッシュ ExRare 腰 防3 MP+20 アサルト:INT+6 CHR+6 Lv50〜 モ白黒赤ナ吟狩召青か学)


公式DATA
作戦領域シーラット送迎作戦
作戦目標キキルンダイバーの誘導
募集Lv60〜
階級制限伍長以上
募集要員3〜6名
作戦指令 イルルシで座礁船解体に当たらせていたキキルンダイバーたちが、
怖い目にあったと危険手当てを要求している。彼らは熟練の作業員。
辞められると工事に支障が出る。
アサルト要員はキキルンを受給場所まで安全に誘導せよ。
作戦戦績1000点+500点×救出キキルン数(最大6匹で4000点)
制限時間15分
スタート地点(F-10)
ゴール地点(J-6)
NPCGiant Orobon 12匹(敵)
Qiqirn Chief Diver(ゴール地点NPC)
Qiqirn Diver 5匹(連れて行くキキルンダイバー)
本作戦では戦闘は発生しません。
作戦内容 15分制限なので時間に注意する必要があります。

スタート付近にQiqirn Diverが5匹います。また、道中の(G-7)の船の上にも1匹いて、合計6匹いることになります。
目的はこれらのダイバーを、ゴール地点の(J-6)に居るQiqirn Chief Diverまで連れて行くことで、1匹でも連れて行けばクリアとなりますが、 連れて行く数が多いほど戦績が上がります。

流れとしては話しかけた人にキキルンがついていくようになる(複数連れて行ける)ので、役割分担が大切です。 道中にはGiant Orobon(NPC扱い)が居て、決まった順路を徘徊していて、キキルンが見つかると、散り散りになって逃げてしまいます。 逃げる速度ははじめはPCと同じ速さで、徐々に減速していきますが、減速するまでの距離はかなり長いです。従ってとんずらができるメンバーを多く用意したり、予め数名を後方からついていかせるとよいでしょう。一度視界から外れたキキルンを探索するのは非常に困難です。 逃げたキキルンは話すとその人に再びついていくようになります。

オロボンは感知範囲が比較的狭いので、端っこに寄ったりすると回避できる場合もあるようです。バトルはないので、レーダーの範囲の広いジョブや、とんずらの使用できるジョブ構成がよいでしょう。
クリア報酬アイテムHポーションタンク、ハイポーション+2
不確定アイテム???ダガー
(アサシンジャンビア ExRare 短剣 D30 隔201 アサルト:D33 クリティカルヒット+5% Lv70〜 戦シナ暗吟狩侍忍竜コか踊)


公式DATA
作戦領域アプカル捕獲指令戦
作戦目標アプカルの捕獲
募集Lv70〜
階級制限軍曹以上
募集要員3〜6名
作戦指令 高名な動物学者クラボエール男爵が、
イルルシ環礁にてアプカルの比較研究を進めている。
皇国領内での新発見が続けば、亡命の勧めに男爵が応じる可能性も高まるだろう。
アサルト要員は、男爵のアプカル捕獲を介助せよ。
作戦戦績1500点+捕獲した数×500点(2000〜4000点)
制限時間30分
スタート地点(G-10)
ゴール地点スタートと同じ
NPCFairy Apkallu 5匹
Kelp Pugil 8匹
作戦内容 マップ南西の端からスタート。男爵が初期位置に居るので、その位置までアプカルを連れて行けば良い。

マップ中には8匹の魚が居て、NM扱い。非常に弱く、4系+3系魔法程度で沈む。物理でも楽に倒せる。この魚は捕獲する際の障害となるのですべて先に倒しておくと良い。魚を倒す間、???も同時進行で探す。???をターゲットするとテンポラリアイテム:ハムシーを入手することができる。アプカルの捕獲に必要なのでゲットしておくこと。ここまで出来たら、NPCのアプカルの捕獲に移る。アプカルは非常に警戒心が強いので、こちらのエモート表現を用いて警戒心を解く必要がある。

[アプカルの捕獲方法]
1.アプカルの視界に入り、相手に見つめられる。
2.相手を対象としたエモート表現を使う。(ターゲットしていないと興味を引けない。)
確認できた範囲で有効なエモート:/joy、/laugh、/welcome、/smile、/waveなど(他にもあるかもです。)
3.次の2つのうちどちらかのログが出る。
「少し警戒心を解いたようだ」
「興味を持っているようだ」
4.前者ならばもう一度視界範囲に入り、前回とは違う種類のエモートを使って警戒心を解く。(他の人が直前に使ったエモートも無効です。)
5.興味を持っているとログが出たら直ちに相手の視界に入らないように回避して背後に回りこみ、できるだけ早くターゲットし、決定ボタンを押す
6.成功すればハムシーを渡し、捕獲することができる。失敗だと警戒しているというログが出るので2からやり直し。下手をすると逃げ出してしまう。
7.捕獲に成功したら背後からついていき、男爵のところまで行けばok。この間、アプカルの視界にどのPCが入っても逃げ出してしまうので、つれているPC以外はインビジを用いるのがお勧め。

[注意点]
・一度警戒されてしまうと、一定時間(1分程度)捕まえることが出来なくなるようです。
・逃げられてしまうと、一定時間(結構長距離)走られるので、あきらめたほうがいいです。
・ただし、逃げられた別のPCが前方から近寄ると、見つめる&動きが止まるので、これを利用してゴール地点近くで捕獲を行うことも有用です。
・捕まえに行くPCは複数だと困難な状況に陥ることが多いので、少ないほうが良いです。できれば1方向に対して1人で。
・ハムシーを1度使った場合(捕獲成功)、もう一度捕まえるには???をターゲットしてハムシーを得る必要があります。
クリア報酬アイテムハイポーション+3、ハイリレイザー、Hポーションタンク、Hエーテルタンク
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???アクス
(エイリークアクス ExRare 両手斧 D88 隔504 命中+6 攻+6 Lv68〜 戦暗) ???ポールアーム
(緊那羅の棍 ExRare 両手棍 D30 隔366 HP+25 MP+25 ヒーリングHP+2 ヒーリングMP+2 Lv68〜 戦モ白黒赤獣吟召学)


公式DATA
作戦領域指輪捜索指令
作戦目標指輪「ザッハークの眼」の発見
募集Lv60〜
階級制限曹長以上
募集要員3〜6名
作戦指令 お忍びでイルルシ環礁を訪れていた聖皇の叔父君バシャラブ殿下が、
大切な指輪「ザッハークの眼」を落とされたそうだ。
アサルト要員は、皇宮の雇った蛇の目探偵社の風水探偵と共に環礁に赴き、
殿下の指輪を捜索せよ。
作戦戦績3000
制限時間30分
スタート地点(I-9)
ゴール地点スタートと同じ
NPC探偵NPC
Kelp Kulshedra 5匹
Kelp Crab 3匹
作戦内容 NPCを連れ回してヒントを聞き、最終的に指輪を発見するのが目的です。

初期位置は(I-9)で、NPCが居るので話しかけるとPCをついていくようになります。攻略中別のPCが話しかけることで任意についていく相手を変更することが可能です。

NPCにヒントを聞くときは話しかける必要があるので注意してください。話しかけると、以下のようなメッセージを聞くことができます。
・???が近くにはない場合:「ここには……/たぶん、なにもないある……。」
・???は近くにある場合:「……場所変える、よろし」
・???がとても近くにある場合:「……たぶん、/この辺りのどこかに、なにかあるね……。」
・???がとてもとても近くにある場合場合:「……間違いないある。/この近くになにかあるあるね。」
・???が計り知れないくらい近くにある場合:「この近く……/すぐ近くに、なにかあるね……。」
これを手がかりに???を探し、ターゲットすると手がかりまたはハズレが見つかります。
???はかなり近距離でないとターゲットすることはできません。大体1ガルカ程度。

◆手がかりを見つけた場合
手がかりは全部で3つあります。1つ見つけるごとに、NPCに話しかけたときに言うセリフと、ヒントが聞けるまでの時間が変化します。
1つ目の発見:上のヒントに加え、PTメンバーの誰の近くに指輪があるかを言うようになり、考える時間が少し長くなる。
2つ目の発見:上のヒントに加え、話かけたPTメンバーからどの方角にあるかを言い、考える時間がさらに長くなる。
3つ目の発見:上のヒントに加え、そのPTメンバーからの距離を言い、考える時間がさらに長くなる。

◆ハズレの場合
・「突然、モンスターが襲いかかってきた!」:Kelp Calb(おなつよの蟹)がPOPする。
調べたPCを集中的に狙う特徴があり、剥がすことはかなり困難。
・「吸血海藻がウネウネと足にからみついてきた!」:へヴィ状態になる

以上を手がかりに指輪のある???を探します。 ちなみに、指輪がある場合の???をターゲットできる範囲はヒントよりも狭く、真上に来ないとターゲットできませんので、ヒントによる確証が 無い限りは、ターゲットすることは無理と思われます。

ちなみに、マップ上には楽程度の強さの白タコが居ます。スニーク有効で、かなり弱めなので倒すなりスニークを掛けるなりで移動しましょう。リポップ間隔は早いです。
クリア報酬アイテムハイポーション+2、リレイザー、Hポーションタンク
不確定アイテム???グローブ
(サドゥカフス ExRare 両手 防14 潜在能力:MP+35 詠唱中断率5%ダウン ヒーリングMP+1 Lv60〜 白黒吟狩召か学)
???グローブ
(サドゥブレスレット ExRare 両手 防16 潜在能力:ダブルアタック+2% ヘイスト+1% Lv60〜 戦ナ暗獣侍忍)


公式DATA
作戦領域脱走兵武装解除指令
作戦目標特殊部隊員の武装解除と拘束
募集Lv70〜
階級制限特務曹長以上
募集要員3〜6名
作戦指令 我が軍の対コルセア特殊部隊の隊員が集団脱走し、
イルルシに潜伏した模様である。
アサルト要員は現地にて彼らを武装解除後、拘束せよ。
なお隊員の素性は、任務の性格上、最高レベルの軍事密であり、
口外無用とする。
作戦戦績初期100点、武装解除前に敵討伐で1匹あたり100点加点、武装解除1体あたり300点加点、全ラミア解除で400点ボーナス。(100〜4000点)
制限時間30分
スタート地点(H-9)
ゴール地点スタートと同じ
NPC無し
K22B6-LAMIA 2匹
K22H3-LAMIA 2匹
K22P2-LAMIA 2匹
D5R3-MERROW 2匹
D5J2-MERROW 2匹
D5S1-MERROW 2匹
Draugar 10匹
作戦内容 (H-9)南の船の上がスタート/ゴールとなります。
マップ中にはラミアと骨が徘徊しており、このうちラミアの武装解除、または討伐が目的となります。

ラミアはおなつよ〜つよ程度の強さで、クリティカルヒット(ランページなどのクリティカルタイプのWSも可)を当てることにより武器を壊すと武装解除達成となり、緑ネームになり投降します。但し、クリティカルでの武器破壊はかなり低率で運に依存するので、多数の武器破壊を行うのは困難です。(ペルワン装備の前衛数人で殴りかかってもHP0になるまでに解除できるのは3分の1程度です。)

骨はスニークで回避できるので、生体感知に注意しつつ回避していきましょう。

ラミア13体の討伐、または武装解除でクリア達成となります。また、ラミア数体撃破後、最初のNPCに話しかけることでもクリアできるようですが、この場合は大幅に獲得戦績が下がります。さらに、武装解除でないと戦績は上がらないので、高得点を目指すのは困難です。
クリア報酬アイテムハイポーション+2、ハイリレイザー、Hポーションタンク
不確定アイテム???リング
(エプシロンリング ExRare 指 INT+5 サルベージ:管楽器スキル+3 魔法命中率+3 Lv75〜 All Jobs )
???ネックレス
(ミューネックレス ExRare 首 回避+5 サルベージ:盾スキル+3 受け流しスキル+3 Lv75〜 All Jobs )


公式DATA
作戦領域鱆号(しょうごう)作戦
作戦目標アフポットの捕獲
募集Lv70〜
階級制限少尉以上
募集要員3〜6名
作戦指令 我が軍の被服廠では、夜戦装備を増産するため、
優れた天然染料を分泌する有殻の頭足類「アフポット」を大量に必要としている。
アサルト要員はイルルシ環礁に赴き、海兵と共にアフポットの捕獲に努めよ。
作戦戦績3000
制限時間30分
スタート地点(G-7)
ゴール地点スタートと同じ
NPCUlbuun
Walagarim
Bhjaama
Zawahf
Zshahda
Giant Pugil
Puffer Pugil
Clipper
Snipper
Kraken
Orobon
Qiqirn Pecheur 30匹
作戦内容 初期位置にいるNPCに、釣ったオロボンを倒すと得られるテンポラリアイテム「アフポット」を渡すことが目的となります。

マップ中には「ヤナギの釣竿」「フライ(餌)」をドロップするおなつよのキキルンが多数徘徊しています。視覚感知で、1箇所あたり2〜4匹固まっているのでリンク注意です。但し、これらのアイテムはテンポラリではなく通常アイテムですので、予め準備して持ち込むことでスムーズに攻略をすることが可能です。ちなみにキキルンは狩人タイプであるため、アルザダールにいるキキルン同様最後まで遠隔位置で戦闘することが可能です。ドロップ率は1匹当り釣竿または餌のどちらかを必ずドロップするようです。

さらにマップ中にはスタート位置を除き5人のNPCが存在しており、釣りをしています。
はじめの15分は何も手がかりを教えてくれませんが、15分を経過した段階で5人のうち1人が「釣れる状態」、残り4人が「釣れない状態」のセリフを言うようになります。さらに5分が経過すると(残り10分のメッセージ)、「釣れる状態」になったNPCが「釣れる位置」を教えてくれるようになります。

具体的なセリフを例にすると以下のようになります。

<スタート〜15分>手がかり無し
なんだよ、うぜぇな。/俺に話しかけんじゃねぇよ。

<15分〜20分>ハズレ、アタリ判定
ハズレ:チッ/今日はしけてやがるぜ。
アタリ:クケケ……/占いじゃ、今日は俺のラッキーデーなんだ。/きっと釣れるぜ。まちがいねぇ。

<20分〜最後、アタリの場合>釣れる場所の示唆
俺の見たとこ、/ここの一番北にある入江、あそこがくせぇ。/俺は持ち場から離れらんねぇけどよ……。
ほら、/俺の後ろに小さな入江があんだろ。/噂じゃ、あそこもけっこう釣れるらしいぜ。

なお、釣りを行うと以下のモンスターを釣り上げることがあります。

Giant Pugil、Puffer Pugil(魚)
Clipper、Snipper(蟹)
Kraken(タコ)
Orobon(オロボン:アタリ)

ハズレのモンスターはいずれも聴覚アクティブです。強さはおなつよ程度となります。 オロボンは蝉の使えるプレイヤーが最低1名は欲しいところ。強力な技を使用してくるのでその対処を怠らないことが大切です。 蝉貫通攻撃や複数の状態異常をしてきたり、視線判定睡眠などがあります。
クリア報酬アイテムハイポーション+3、ハイリレイザー、Hポーションタンク、Hエーテルタンク
不確定アイテム???イヤリング
(ガンマピアス ExRare 耳 MP+15 サルベージ:召喚獣維持費-1 Lv75〜 All Jobs) ???サッシュ
(ニューサッシュ ExRare 腰 防6 命中+10 サルベージ:モクシャ+5 Lv75〜 戦赤シナ暗獣吟狩侍忍竜踊)


公式DATA
作戦領域ベレロフォン作戦
作戦目標キマイラ14Xの討伐
募集Lv70〜
階級制限中尉以上
募集要員3〜6名
作戦指令 ハルブーン傭兵団の支配者メゴマックが、
新型の合成獣「キマイラ14X」を完成させた、との情報を
不滅隊がキャッチした。アサルト要員は実戦テストが行われている
イルルシ環礁に上陸。その怪物を毛一本残さず滅却せよ。
作戦戦績6人参加で1人1500
作戦DATA
制限時間30分
スタート地点MAP存在せず
ゴール地点MAP存在せず
NPC無し
Khimaira 14X(キマイラ・Boss)1体
Martial Maestro Megomak(ゴブリン) 1体
作戦内容 30分以内にKhimaira 14Xと、ゴブリン1体を倒すことが目的です。

<ボス前>
まず、盾がキマイラをキープし、前衛数名でゴブリンを撃破します。 特筆すべき強さはありませんが、ダイスを振り、その結果でキマイラが特殊技を使用します。

<ボス戦>
○敵特性
強力な対雷耐性。スタンも通らない。戦闘範囲外に行くと引き寄せあり。

○敵使用技
テネブラスミスト 範囲TPリセット
サンダーストライク 範囲550程度の雷魔法ダメージ。スタン付加。
ドレッドストーム 範囲400強〜550程度の魔法ダメージ。テラー、麻痺付加。
フルミネーション 超広範囲700前後の魔法ダメージ。強力な麻痺、スタン付加。
プレイグスワイプ 後方カウンター技。

○戦略
ナイト、忍者とも盾として動くことは可能ですが、忍で250〜350程度の通常ダメージがあります。 範囲後のしっかりとした回復が重要となるでしょう。蝉持ちであれば、2名以上いることで楽になります。 また、上記の使用技はTPが溜まればいつでも使用してくる可能性があるため、 運によっては非常に厳しい技が何度も連発で来る可能性もあります。 特に危険なフルミネーションは、後半で使用してくるので、敵のHPが5割を切る頃には後衛は 相当遠くまで退避していないとあっという間に全滅してしまうこともあるので注意が必要です。 必要時以外は射程外に居るようにしましょう。

敵の麻痺を付加する技がきたらすぐに盾の麻痺を戻すことが大切です。予め相談しておきましょう。 精霊は通りにくく、物理が通りやすい性質です。カットもそれほど感じられません。
回避は寿司を食べれば気にならないでしょう。
クリア報酬アイテムハイポーション+3
不確定アイテム???ヘッドウェア
(ボウマンマスク 頭 RareEx 防25 DEX+4 飛命+10 レジストスタン効果アップ コンビネーション:飛攻+ Lv70〜 戦赤シナ暗獣吟狩侍忍竜青コ踊)
???ヘッドウェア
(カーラインリボン 頭 RareEx MP+30 魔法命中率+4 レジストスタン効果アップ コンビネーション:CHR+ Lv70〜 白黒赤吟召青学)


攻略情報の報告はこちらまで。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

homeへ戻る