ペリキア(ドゥブッカ監視哨)


作戦名階級制限募集Lv戦績
海猫護送作戦二等70〜3300
レクイエム作戦一等70〜3000
ライアーフ捜索作戦上等70〜3300
黒い男爵撃墜作戦傭兵長60〜3300
ペリキア架橋作戦伍長70〜3600
ブラッドバス計画抑止作戦軍曹50〜3300
地雷原処理作戦曹長60〜2400〜5200
双頭の蛇作戦特務曹長70〜4000
人形の目覚め作戦少尉70〜1800〜3600
キラーロード作戦中尉70〜人数不問、1人1500


公式DATA
作戦領域海猫護送作戦
作戦目標目標地点まで捕虜を護送
募集Lv70〜
階級制限二等傭兵以上
募集要員3〜6名
作戦指令 不滅隊が、ペリキアで海猫党のメンバーを1名捕らえた、と連絡してきた。
海猫党といえば、皇都を震撼させている反皇国組織である。
アサルト要員は、ペリキアに急行して捕虜を受領。
十分注意しつつ、目標地点まで護送せよ。
作戦戦績3300
制限時間30分
スタート地点(J-6)
ゴール地点(F-12)
NPCExcaliace (捕虜NPC)
Arrapago Crab 8匹
Debaucher 3匹
Periqia Pugil 6匹
作戦内容 捕虜を南の広場まで護送するのが目的です。 捕虜は護衛クエストのように話しかければ止まってくれるような素直なコルセアじゃありません。

<捕虜の特徴>
捕虜は、PCの位置によって行動が決まります。 近い位置にPCが居ると、暑苦しいらしく動かなくなります。 すこし離れた位置にPCが居ると、ルート上の移動を開始します。 かなり離れた位置にPCが居たり、進行ルートに敵がいると、ルートを逆走して逃げ出します。 この際、追いつくことで逃走を止めることができます。 捕虜は一定時間走ると、息が切れて止まります。この隙に追いつきましょう。 止めないと入り口まで走って行ってしまいます。入口に一定時間放置すると作戦失敗です。 捕虜の逃げ出す速度は、おおまかに敵の強さが強いほど早い速度で逃げます。 蟹(つよ)などなら遅いですが、カエル(とて)ならとんずらくらいです。

<攻略セオリー>
最初の十字路3箇所は、左右どちらに行くか見極め、敵がいる方の小部屋に進みそうになったらその先の敵を殲滅します。1名は護衛役で捕虜の傍に待機し、捕虜を止めておきます。小部屋に入って突き当たりまで捕虜が行ったら、一定時間後に捕虜が進むようになりますので、近寄りすぎず遠すぎずの位置で少し待ちましょう。これを3回繰り返します。

小部屋ゾーンを抜けたら、2通りの進行(左右)があります。左右どちらに行くのかを把握したら、その先にいる魚を撃破します。護衛役1名は捕虜を止めておくこと。あとは広場まで1本道なので、カエルなど、敵を殲滅しつつ向かえばゴールとなります。到着した位置近くに脱出口がPOPになります。
クリア報酬アイテムハイポーション+3、ハイリレイザー、Hポーションタンク、Hエーテルタンク
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???ポールアーム(ハズレ)
???ソード
(江雪左文字 ExRare 両手刀 D76 隔420 アサルト:D79 ストアTP+2 Lv70〜 侍忍)
???グローブ
(ストームマノポラ ExRare 両手 防16 回避+6 敵対心+3 Lv50〜 All Jobs)


公式DATA
作戦領域レクイエム作戦
作戦目標敵の殲滅
募集Lv70〜
階級制限一等傭兵以上
募集要員3〜6名
作戦指令 監視哨の不滅隊より、大量の骸骨兵が集結中、との報告が入った。
かつての死門戦争のような規模の大軍勢が編制されれば、
今の皇国軍では太刀打ちできない。
アサルト要員はただちに急行。骸骨兵を再び黄泉路へ送ってやれ。
作戦戦績3000
制限時間30分
スタート地点(F-9)
ゴール地点スタートと同じ
NPC無し
Putrid Immortal Guard 2匹
Batteilant Bhoot 4匹
Darkling Draugar 7匹
Draconic Draugar 5匹
Draugar's Wyvern 5匹
作戦内容 骨と青色のオバケがいます。全て殲滅するのが目的です。 スタート地点は(F-9)の広場。北と南に大きく進行ルートが分かれますが、 どちらにも行かなければならないので好きなほうに進みましょう。

南に進んだ場合ですが、まずすぐ南の部屋に骨(Darkling Draugar)2体が居ます。本エリア総じて、骨は全て同じ名前ですが、アンデッド子竜を連れた竜騎士タイプ、精霊を使ってくる黒魔道士タイプが居ます。ここからは(H-9)の小部屋の行き止まりまで、計骨2、青色オバケ4体を討伐します。青色オバケは、ブリザドIV、ブリザガIV、フリーズなど、超強力な氷精霊を撃って来るので、スタンやバニシュによる耐性抑制などを駆使して一気に沈めてしまいましょう。

(H-9)まで行ったら次はスタート地点まで戻って今度は北へ向かいます。北へいってすぐ、カエル(つよ表示)が2匹、その後オバケが2匹いて、(F-7),(F-8)にいるそれぞれ2体、計6体の骨を討伐すれば完了になります。脱出口は入り口の(F-9)地点にPOPします。マップ北東の一帯には行けません。
クリア報酬アイテムハイポーション+3、Hポーションタンク、Hエーテルタンク、ハイリレイザー
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???グローブ
(ストームゲージ ExRare 両手 防11 MP+22 アサルト:ヒーリングMP+3 Lv50〜 All Jobs)
???ポールアーム
(プークランス ExRare 両手槍 D84 隔492 アサルト:D93 飛竜:HP+50 Lv70〜 竜)


公式DATA
作戦領域ライアーフ捜索作戦
作戦目標ライアーフ他、生存者全員の発見
募集Lv70〜
階級制限上等傭兵以上
募集要員3〜6名
作戦指令 海猫党の隠れ家を探していた、我が軍の調査隊との交信が途絶えた。
アサルト要員は現地をくまなく捜索し、調査隊の消息を追え。
特に隊員のひとりライアーフは、風蛇将の弟、唯一の肉親である。
発見に努めよ。
作戦戦績3300
制限時間30分
スタート地点(I-7)
ゴール地点スタートと同じ
NPCRyaaf、Balarahb、Rhagmakah
Cursed Chigoe 15匹(各部屋3体)
Experimental Undead 8匹(偽NPC2体、通路6体)
作戦内容 「Ryaaf」、「Balarahb」、「Rhagmakah」の3人を発見することが目的です。

マップ中にある5つの檻の中や上にターゲットできないNPC(ブラクロを着たヒューム)が居り、近づくと、発見するNPCの場合はセリフを言い(発見)、ハズレならExperimental Undead(フォモル)が襲ってきます。つまり当たり3箇所、ハズレ2箇所です。NPCの場合は、ターゲットして話しかけないとセリフを言わず、発見条件をクリアしたことにはならないので注意しましょう。敵だった場合は問答無用で襲ってきます…。

5箇所の部屋のうち、東側の部屋以外の4箇所に関しては、NPCが最初に向いている方向が東であれば敵、それ以外は当たりのNPCです。 東は当りハズレとも東を向いているので最後に回るようにしましょう。

5箇所の部屋の当たりNPC、ハズレの配置は以下の5通りとなります。(検証済み)
中央西
1○Bal○Rha○Rya××
2○Rya○Bal××○Rha
3○Rha×○Bal○Rya×
4×○Rya×○Rha○Bal
5××○Rha○Bal○Rya

表からも分かるように、1度でも当たりを引けばあとは一意的に決まります。
2回外れると5つ回らないとダメです。

通路にはExperimental Undead(フォモル)が居り、極めて狭い範囲の聴覚見破りです。2ガルカ分ほど離れれば感知しません。ジョブは詩人かシーフです。 シーフタイプはレジストグラビティやトリプルアタックのジョブ特性を持ちます。 さらにこのフォモルは特性として、アビリティ感知があります。これは、エレメンタルのような魔法感知のように、アビリティを使用すると 比較的遠くから襲ってくるという特性です。黙想などのアビリティを使う際は注意する必要があります。

また、檻のある小部屋にはCursed Chigoe(チゴー)がそれぞれ3体居ますので、 これの対処も必要になります。HP自体は低いので、スリプガで眠らせて1体ずつ処理していきましょう。 または、WSや、バッシュ系JA、ジャンプ系アビリティのダメージを与えると即死しますので、メインまたはサポの侍が範囲WSを使えば即座に倒すことができます。 クリティカルヒットでも、たまに即死します。(確実ではない)
条件をクリアすると、I-7の逆T字路の北にゴールがPOPします。距離がある小部屋を最後にした場合は、残ったフォモルに絡まれないように気を付けましょう。
スタート、ゴールともに(I-7)になります。

戦績効率GET編はこちら
クリア報酬アイテムハイポーション+3、Hポーションタンク、Hエーテルタンク、ハイリレイザー
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???アクス(ハズレ)
???ポールアーム
(イギトスタッフ ExRare 両手棍 D56 隔360 アサルト:D57 MP+2% Lv70〜 戦モ白黒赤獣吟召学)
???シールド
(ストームシールド ExRare 盾 防19 アサルト:盾スキル+5 Lv70〜 戦白赤シナ獣侍)


公式DATA
作戦領域黒い男爵撃墜作戦
作戦目標ブラックバロンの撃墜
募集Lv60〜
階級制限傭兵長以上
募集要員3〜6名
作戦指令 流星のごとく突如ペリキアに現れたインプの男爵「ブラックバロン」。
我が軍は彼たった一人の翻弄され、79名もの将兵を失った。
これ以上の犠牲は、我が軍の沽券に関わる。
アサルト要員は、ただちに男爵を撃墜せよ。
作戦戦績3300
制限時間15分
スタート地点(I-8)
ゴール地点スタートと同じ
NPC無し
Black Baron
Periqia Pugil 5匹
作戦内容 エリア内には5匹の魚(Periquia Pugil)と、1匹のBlack Balon(インプ)が居ます。インプを見つけて撃破するのが目的です。 インプは少しダメージを与えるとワープして突然マップ内の別の箇所に移動してしまいます。 15分と制限時間が短いので、極めて迅速な攻略が求められるので注意が必要です。 さらに、魚を寝かせて対処することも必要になってきます。 インプ自体は、静寂やアムネジアがあるので、やまびこは必携といえるでしょう。
クリア報酬アイテム万能薬、ハイポーション+3
不確定アイテム???ボウ
(ストームザンバーハ ExRare 射撃 D36 隔288 アサルト:D38 飛攻+10 Lv70〜 戦シ暗狩)
(カルバリン 射撃 D50 隔760 飛命-10 飛攻+18 Lv73〜 シ狩)
(カルバリン+1 射撃 D51 隔737 飛命-12 飛攻+20 Lv73〜 シ狩)


公式DATA
作戦領域ペリキア架橋作戦
作戦目標架橋装置の起動
募集Lv70〜
階級制限伍長以上
募集要員3〜6名
作戦指令 ペリキアで作戦中の我が軍大隊が、
敵に予定進撃路上の橋を爆破されて立往生している。
だが情報によれば、敵は攻勢に転じるため予備の橋をどこかに隠しているらしい。
アサルト要員は敵架橋装置を発見。これを起動せよ。
作戦戦績3600

制限時間15分
スタート地点(H-6)
ゴール地点(H-8)
NPCLamia Fatedealer 7匹
Lamia Necromancer 6匹
Lamia Toxophilite 5匹
Lamia Chaukidar 5匹
本エリアでは戦闘は発生しません。
作戦内容 制限時間は15分とシビアなので注意が必要です。

まず1枚目のマップの(H-7)にスタート地点があり、そこから移動を開始します。1枚目南側は全く攻略とは関係ないので 間違って進まないようにしましょう。目的地は北から移動できる2枚目のマップです。

1枚目(J-6)から2枚目の(F-9)に移動し、ライアーフ捜索作戦と同じマップ構造になります。

さて、目的は2枚目の中央以外の4つの小部屋にあるスイッチを押すことですが、問題は所狭しと徘徊しているラミアになります。
このラミアはNPC扱いで、近寄ると「敵がこちらを見たような気がした……。」というメッセージが出て、こちらを少し追跡してきます。 さらに近寄ってしまうと、「敵に見つかった!」とメッセージが出て、強制的にスタート地点(MAP1枚目J-6)に飛ばされてしまいます。

戦闘は全くないアサルトですので、とんずらの使用できるジョブがオススメで、レーダーに表示される緑の点(どのジョブでも表示される)を頼りにラミアに見つからないようにして4箇所のスイッチを押していきましょう。とんずらでラミアの真横をすぐにすり抜ければ、強制移動する前に振り切れます。

最終的に4箇所のスイッチを押せれば、中央の小部屋に脱出ポイントが沸きますが、そこまで移動する時間、そしてラミアの回避を考慮しないと 時間が不足するので注意が必要です。

ラミアの回避が上手くいくメンバーなら3名でも十分クリアできます。ちなみにラミアは広域スキャンには写りません。
クリア報酬アイテムハイポーション+3、Hポーションタンク、Hエーテルタンク、ハイリレイザー
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???ポールアーム(ハズレ)
???アクス
(マーリドアンクス ExRare 片手斧 D45 隔276 アサルト:D49 あやつる+2 Lv70〜 戦暗獣狩)


公式DATA
作戦領域ブラッドバス計画抑止作戦
作戦目標チゴーの殲滅
募集Lv50〜
階級制限軍曹以上
募集要員3〜6名
作戦指令 皇都に大量のチゴーを放ち、一気に人間の血液サンプルを収集する
「ブラッドバス計画」を、ラミアが準備中であることを察知した。
アサルト要員はただちにペリキアに潜入。チゴーを殲滅し、ラミアの計画を未然に防げ。
作戦戦績3300
制限時間30分
スタート地点(H-8)北東
ゴール地点スタートと同じ
NPC無し
Chigoe Breeder 3匹
Augmented Chigoe 35匹
作戦内容 時間は30分ありますが、一旦ラミアに見つかるとシビアなコースになります。
敵は大量に居るチゴーで、35匹存在するようです。主に小部屋に居て、比較的簡単に殲滅することができます。クリティカルの即死も結構出ます。WSなら確実に即死です。サポ侍を用いる必要はなく、ただ殴るだけで簡単に倒せるでしょう。後述のラミア対策のため、通常のサポで行くのをお勧めします。

マップ上にはラミア4体が徘徊しており、黒魔道士で、ガIII、古代、IV系の高威力魔法を撃ってきます。NM扱いです。絡まれないようにしましょう。絡まれた場合は倒すことができるので、積極的に倒すべきです。リポップはかなり早いタイミングでしますが、倒さないとやられる公算が高くなります。絡まれないのがベストですが…。

どこのチゴーを倒したか分からなくなることが多いので、全員固まっての行動をお勧めします。チゴーは部屋の中、通路の端っこなどによくいるので、全員でよく見回って、くまなく探してから次のところに行くことが重要です。
クリア報酬アイテム万能薬
不確定アイテム???ソード
(イモータルショテル ExRare 片手剣 D32 隔236 HP+10 MP+10 命中+5 Lv50〜 戦シ暗侍青)
???ケープ
(エルロンマント ExRare 背 防5 命中+6 飛命+6 Lv71〜 戦赤シ暗忍コ )


公式DATA
作戦領域地雷原処理作戦
作戦目標地雷原の処理
募集Lv60〜
階級制限曹長以上
募集要員3〜6名
作戦指令 ラミアがキキルンの発破屋を雇い、
ペリキアに地雷を埋設中との情報が入った。
このままでは、かの地での我が軍の作戦行動にも支障をきたす。
アサルト要員は探知器を持ってペリキアに急行。すべての地雷を処理せよ。
作戦戦績2200点+地雷解除数×200点(2400〜5200点)
制限時間30分
スタート地点(H-9)
ゴール地点スタートと同じ
NPC無し
Qiqirn Miner 7匹
作戦内容 マップ上の至るところに地雷が計15個仕掛けられているので、それを除去するのが目的です。

PCの誰かが地雷の付近を通りかかると、地雷探知機が作動します。
さらに近寄ると時限信管が作動し、一定時間後に地雷が爆発してしまいます。爆発する前に地雷を取り除けばokです。
地雷の範囲内に入ると、地雷探知機が一定時間毎に反応し、地雷までの大まかな距離を示します。

◆地雷探知機
カチッ………… →もっとも遠い
カチッ………  →遠い
カチッ……   →比較的近く
カチッ   →真上

爆弾の上までくると???がPOPするので、急いでターゲットすれば地雷を解除できます。地雷は計15個ありますが、1個でも解除すればクリアすることはできます。但しゴールが沸くのは、15個すべての地雷を発見し、爆発、あるいは解除いずれかになった時となります。
15個すべて爆発させてしまうと、強制排出(失敗)となるようです。

一定時間内に地雷を見つけられなかった場合(???をターゲットできなかったとき)は、Qiqirn Mine(NPC扱い)が出現し、爆発してしまいます。 クリアだけなら非常に簡単なアサルトですが、高得点を取るには熟練が必要です。
クリア報酬アイテムハイポーション+2、ハイポーション+3、Hポーションタンク
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???ポールアーム(ハズレ)
???ネックレス
(スナイパーカラー ExRare 首 飛命+6 飛攻+5 敵対心-1 モクシャ+1 Lv69〜 All Jobs)
(フィロマスストール 首 INT+3 Lv61〜 黒赤吟青か)
???グローブ
(アイスガントレット ExRare 両手 防16 STR+4 VIT+4 命中+4 ヒーリングMP+1 被物理ダメージ:アイススパイク Lv52〜 ナ暗)


公式DATA
作戦領域双頭の蛇作戦
作戦目標ウマリド、カラザーム両将軍の保護
募集Lv70〜
階級制限特務曹長以上
募集要員3〜6名
作戦指令 アラパゴ方面軍のウマリド将軍とカラザーム将軍が、
シャルーグ島にて野営中、幕舎より忽然と姿を消した。
状況より、死者の軍団に拉致された可能性が高い。
アサルト要員は、ただちに現場へ急行。両将軍の探索に当たれ。
作戦戦績4000
制限時間30分
スタート地点(I-9)
ゴール地点(I-5)
NPCKarazahm、Umarid
Qutrub 5匹
Merrow Shadowdancer 5匹
Merrow No.16
Lamia No.14
Lamia No.17
作戦内容 若干複雑なアサルトですが、難易度はそれほどでもありません。しっかり内容を理解しておけば大丈夫です。このアサルトは以下の4つのステップから構成されています。

Step1:北扉の開放その1
スタート地点(I-9)の北、6つの小部屋手前には扉があり、ここははじめロックされています。これより南の通路にはクトゥルブが5体存在し、これを全て倒すことでこの扉が開放されます。丁度表示ですが若干HPは多目です。

Step2:将軍の救出その1
6つの小部屋のどこかで将軍が襲われています。この将軍をラミアNMの攻撃から守り、NMを倒せばokです。早く救出しないと倒されてしまうようです…。また、この小部屋周囲には雑魚のラミアが多数徘徊していますが、インビジでスルーできるので、確実にスルーするようにしましょう。
Step3:北扉の開放その2
さらにその北には扉があり、ロックされていますが、その近くのラミアNMを倒すことでこれを開放できます。このラミアNMは、範囲魅了WS[ベリーダンス]を高頻度で連発するため非常に危険ですが、視線判定なので後衛は後ろを向いて戦闘し、前衛は攻撃間隔毎に後ろを向く、WS時は相手のWS直後にする、などを守れば比較的容易に回避することが可能です。HPは多目なので削るには若干時間がかかるでしょう。
全員で魅了されるとラミアNMが扉を開いてくれる、という情報もあります。

Step4:将軍の救出その2
扉の先には将軍が黄色ネームとして存在しているので、これをある程度削ります。5割ほど削るとラミアNMが周囲に1匹POPするので、これを倒せばクリアとなります。注意としては、将軍のHPが少なめなので倒してはならないということ、操られている将軍は攻撃力が高めなので、ラミアとの戦闘中蝉で回避したり、バインドで放置したりする必要があるということです。睡眠は完全耐性です。また、将軍への魅了解除は不可能です。
ゴールは(I-5)にPOPします。
クリア報酬アイテムハイポーション+2、Hポーションタンク
不確定アイテム???リング
(パイリング ExRare 指 MND+5 サルベージ:ファストキャスト効果アップ Lv75〜 All Jobs )
???ネックレス
(カイネックレス ExRare 首 MP+20 サルベージ:コンサーブMP+2 神聖魔法スキル+3 Lv75〜 All Jobs )


公式DATA
作戦領域人形の目覚め作戦
作戦目標マイムンの回収
募集Lv70〜
階級制限少尉以上
募集要員3〜6名
作戦指令 かつて、死者の軍団の掃討に参加し、
作戦失敗により現地に放棄されたままのII号軍用オートマトン「マイムン」。
これを回収し、再利用する計画が始動した。
アサルト要員は現地に赴き、マイムンの回収に努めよ。
作戦戦績1800点+回収数×300(最大6体、3600点)
制限時間30分
スタート地点(H-8)
ゴール地点スタートと同じ
NPCMaymun 33
Maymun 09
Maymun 74
Maymun 53
Maymun 21
Maymun 27
Wight 31匹
作戦内容 オートマトンを初期位置のNPCの所まで移動させるのが目的です。

マップの5箇所の部屋にそれぞれ1〜2体、合計6体のオートマトンが白ネームで存在します。
このオートマトンはプレイヤーの感情表現で操作することができます。
基本的な操作は以下の通りです。

・始めに起動するとき→/salute(敬礼)
・移動させるとき(自分の居る位置まで移動)→/clap(拍手)
・戦闘させるとき→/hurray(かちどき)
・NPCの前まで到達した後回収扱いにするとき→/goodbye(さよなら)

なお、オートマトンは途中何度も立ち止まり、こちらの言うことを聞かなくなります。
この場合も感情表現で修正することができますが、それは以下のような対応になっています。

・お辞儀している→/kneel(ひざまずく)
・しきりに指さしている→/no(否定する)
・手を振っている→/welcome(歓迎する)
・踊っている→/joy(喜ぶ)
・恥ずかしがっている→/doze(居眠りする)
・敬礼している→/praise(賞賛する)
・喜んでいる→/smile(微笑む)
・混乱している→/slap(バシッと叩く)
・ショックを受けている→/comfort(慰める)
・賞賛している→/blush(照れる)
・拍手ばかりしている→/angry(怒る)
・勝ちどきをあげている→/psych(気合を入れる)

以上の12個のパターンが存在します。
なお、1つのトラブルに対し、対応したエモートをしない限りオートマトンは二度と動きません。 このパターンを確実に覚える、またはこの対応表を見るなどしておけば全く怖くないということです。 ※相手と同じ動作をすればよいわけではなく、この対応表のみのエモートで動くようになります。

正解のエモートをした場合、「オールグリーン」とオートマトンが言うので、そうしたらまた/clapでつれて行けばokです。

また、1体目のオートマトンを起動した瞬間、マップ全域に骨がPOPします。 丁度程度の強さですが、プレイヤーには感知せず、オートマトンのみに反応します。

オートマトンをNPC前で/goodbyeすると緑ネームとなり、回収されたことになります。 4体以上この状態にするとクリアとなり、スタート位置にゴールがPOPします。
クリア報酬アイテムHエーテルタンク、ハイポーション+3、ハイリレイザー
不確定アイテム???ボックス(ハズレ)
???サッシュ
(ジータサッシュ ExRare 腰 防6 攻+10 サルベージ:クリティカル発動率アップ Lv75〜 戦赤シナ暗獣吟狩侍忍竜青コ踊)
???イヤリング
(ベータピアス ExRare 飛命+2 サルベージ:ヘイスト+1% Lv75〜 All Jobs)


公式DATA
作戦領域キラーロード作戦
作戦目標ゴルデマール王の討伐
募集Lv70〜
階級制限中尉以上
募集要員3〜6名
作戦指令 ドゥエルグ族の王「ゴルデマール」がペリキアに上陸。
蛮族相手に業火で鍛えた魔法武器の見本市を開催している、
との垂れ込みがあった。アサルト要員はブラックマーケットを襲撃。
商談成立前にゴルデマールを密殺せよ。
作戦戦績6人参加で1人1500
作戦DATA
制限時間30分
スタート地点MAP存在せず
ゴール地点MAP存在せず
NPC無し
[Boss]:King Goldemar 1体
長杖: Living Staves
楯: Cursed Axe
短剣: Bloody Daggers
盾: Magic Shields
短杖: Demonic Rod
作戦内容 時間内にボスであるKing Goldemar(ゴルデマール王)を撃破するのが目的です。 グラフィックは今までにないもので、ドゥエルグ族と呼ばれるものです。

<作戦の流れ>
スタート位置の広場から入ったところに、王が鎮座しています。 攻撃を仕掛けると武器NMが5体POPしますが、こちらから攻撃を仕掛けることはできません。 まずはボスに対して攻撃をしましょう。 ある程度ボスと戦っていると、セリフとともに武器NMが一定時間ごとに1体ずつ襲い掛かってきます。 武器NMはそれぞれ姿に見合った攻撃を繰り出してくるので、それに見合った対処が必要です。 武器NMを5体とも撃破しつつ、最後に本体の王を倒せばクリアとなります。

<敵特性>
ボスは黒魔道士タイプ。ガIII、IV系、古代、精霊弱体、スリプル・プガ系魔法、ブレスパを使用。 これらは超ファストキャストがついており、ガ系で3秒程度での着弾になります。 精霊魔法はほとんど通らず、物理での攻撃が必要です。 弱体は装備次第で入りますが、高い耐性があります。 グラビデは○。マラソン時に良いでしょう。 スタンは数回で耐性が付き、入らなくなるので、作戦に組み込む際は計画的に。

<使用技>
カックル 範囲 魔法攻撃力、魔法防御力、魔法命中率ダウン
ヘルスナップ 範囲 スタン/空蝉全消し
ヘルクラップ 範囲 ダメージ+ヘヴィ/蝉貫通
ネクロベイン 範囲 麻痺+呪い(MaxHP50%減少)
ネクロパージ 範囲 ダメージ(150〜200)/蝉貫通
鮮血の饗宴 範囲 ダメージ(200〜450)/蝉貫通 +テラー+敵に怯むようになる

<攻略法>
まず普通に敵を殴ります。精霊はほぼ通らないので物理攻撃です。はじめのうちにできるだけ弱体しておきましょう。 しばらくするとセリフとともに武器NMが1体襲ってくるので、メイン盾以外の前衛2名でこれを叩きます。 倒すまでの間、ボスはメイン盾がマラソン、または固定します。

武器NMは、その姿に見合った攻撃間隔や(短剣なら百烈並みなど)、技を使用してきます。 特に盾は防御力が高く苦戦を強いられることもあるようです。 マラソンに後衛戦力を割きたいので、できるだけ前衛のみで対処できるようにするとよいでしょう。

ボスは武器NMをしている間メイン盾でキープとなりますが、いたずらにマラソンに持ち込むのも考え物です。 なぜなら、敵は黒タイプであるため、強力なガ系などを撃ってくるためです。 戦力があるうちは近接位置で殴っておく方がむしろ負担がすくないでしょう。

メイン盾以外は武器NMを倒し次第本体の削りに復帰しますが、大概すぐに2匹目が呼ばれるので、5匹の武器NMが倒されるまでは メイン盾での本体維持となることが多いようです。とりあえず武器NMが殲滅できれば楽になるので、それまで頑張りましょう。

武器NMが5匹とも沈んだら、本体の攻撃に移ります。作戦通じてのことですが、 ボスの攻撃で非常に危険で全滅のおそれがあるのが「カックル」です。 この技は魔法攻撃・魔法防御・魔法命中の3つがダウンする範囲攻撃で、 そのうち魔法防御の効果中にガ系を食らうと、1500クラスのダメージを食らってしまうため即死を意味します。 このため、対処方法としては、「カックル」が来たら即座に盾以外が離れること(超重要)、メイン盾にイレースを最低3発入れることが要求されます。盾以外のメンバーは、魔法防御ダウンが解除されるまで絶対に近づいてはいけません。カックル→ガ系で半壊、というパターンがもっとも多い全滅パターンです。

また、カックル以外にも危険な技があるため、聖水・毒薬は持参が必須です。毒は常時服用し、睡眠に備えておきましょう。 さらに、後半の「鮮血の饗宴」は、使用後敵に高確率でひるむようになるため、ダメージがほとんど与えられなくなります。 但し、遠隔攻撃であればひるまないので、最低1名は遠隔でのダメージソースを持ったジョブを入れるべきです。 侍・狩人などがこれに該当します。侍の矢でもなんとか当たるようです。

非常に困難なアサルトとなりますが、編成はもとより、全てのメンバーの動くスキルが重要となります。
クリア報酬アイテムハイポーション+3
不確定アイテム???グローブ
(ブリーダーマフラ 両手 RareEx 防18 DEX+2 INT+2 命中+4 敵対心-4 コンビネーション:ペットの防御力+ 敵対心+ Lv70〜 獣竜召か)
???イヤリング
(カーラインピアス Rare Ex DEX+1 INT+1 コンサーブMP+1 コンビネーション:CHR+ Lv70〜 白黒赤吟召青学)


攻略情報の報告はこちらまで。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

homeへ戻る